文字サイズ

東海学園大学 HOME > 学部・学科 > 教員情報 > 教員一覧 > 髙瀬 加容子

髙瀬 加容子

基本情報

所属 教育学部 教育学科
職名 講師
学歴
(大学卒以降)
愛知県立大学外国語学部第二部英米学科卒業
仏教大学大学院社会学研究科社会学専攻(通信制)修了
学位 学士(外国研究)
修士(社会学)
職歴
(研究歴)
武蔵野赤十字病院
知多市民病院
一宮市立中央看護専門学校 専任教員
同校 主査
同校 副主監
東海学園大学 非常勤講師
東海学園大学 専任講師  
主な授業科目 看護学、母子看護学、看護学実習
所属学会 ヘルスカウンセリング学会、日本看護協会(日本看護学会)、日本人間性心理学会、東海学校保健学会
専門分野 看護学、母性看護学、社会学
研究テーマ 大学生の精神健康度の分析、養護教諭専攻学生の看護観、看護職職務適応感
ホームページ researchmap 研究者情報

研究実績・活動

教育研究業績(論文)

「看護学生の精神健康度を向上させる試み」. 2012年.共著. 東海学校保健研究,第36巻1号,pp115-124.
「インターネットを利用したコミュニケーションと精神健康度の関連性」. 2015年.共著.東海学園大学紀要,第21号,人文科学研究編,pp63‐76.
「養護教諭専攻学生の看護観の分析-看護力に関する尺度-」.2016年.単著.東海学園大学研究紀要,第22号人文科学研究編pp35-43.
「看護系授業におけるPBLチュートリアル教育の取り組みの意義-教育学部系養護教諭養成課程での導入に向けて-」.2016年.単著.東海学園大学教育研究紀要,第1巻,pp81‐87.
「看護学系授業における PBLテュートリアル教育についての考察-スチューデントアシスタントを活用して-」.2017年.単著.東海学園大学教育研究紀要,第2巻第1号,pp77‐88.
「看護師の業務不適応感および完全主義傾向の勤続年数による差異」.2017年.共著.東海学園大学研究紀要,第23号人文科学研究編,pp25‐35.


教育研究業績(その他)

<発表>
「学生のインターネットを利用したコミュニケーションの現状と精神健康度」.2015年.共著.第22回ヘルスカウンセリング学会抄録集,p34.
「文字から読み取る気持ちとDNA気質との関連」.2017年.共著.第24回ヘルスカウンセリング学会抄録集,p.35.
「看護師の業務不適応感および完全主義傾向の勤続年数による差異」.2017年.共著.第48回日本看護学会-看護管理-学術集会抄録集,p532.
「LINEによるコミュニケーション-文字からの気持ちの読み取り-」.2018年.共著.日本人間性心理学会第37回大会プログラム・発表論文集,p88.
「看護師の労働価値観と業務不適応感の関係」.2018年.共著.第49回日本看護学会-看護管理-抄録集,p128.
「LINEトークによるコミュニケーション―文字によるメッセージ―」.2018年.共著.第25回ヘルスカウンセリング学会抄録集,p47.
An Investigation on Student Assistants’ Motivation and Self-Efficacy through a Tutor’s Experiences in PBL,The 17th Annual Hawaii International Conference on Education,p109.共著.