文字サイズ

東海学園大学 HOME > 学部・学科 > 教員情報 > 教員一覧 > 和田 一夫

和田 一夫

基本情報

所属 経営学部 経営学科
職名 教授
学歴
(大学卒以降)
一橋大学商学部卒業
一橋大学経済研究科修士課程修了
一橋大学経済研究科博士課程修了
London School of Economics and Political Science博士課程修了 
学位 Doctor of Philosophy, University of London 
職歴
(研究歴)
南山大学経営学部講師
南山大学経営学部助教授
東京大学経済学部 助教授
東京大学経済学研究科・経済学部 教授
東海学園大学経営学部経営学科 教授
東海学園大学院経営学研究科担当
東京大学名誉教授
主な授業科目 スチューデントスキル(1年生)、総合演習(1~4年生)、生産管理論、国際経営論、生産システム演習
所属学会 Business History Conference、日本経営史学会、社会経済史学会、企業家研究フォーラム、組織学会
専門分野 生産システム論、国際経営論、比較経営史
研究テーマ 比較経営史からみた互換性製造管理の発達、および日本企業の海外展開

研究実績・活動

社会連携活動

Business History, Editorial Board; Enterprise and Society, Editorial Board

教育研究業績(著書)

『ものづくりを超えて:模倣からトヨタの独自性構築へ』(単著)(名古屋大学出版会、2013年)
『ものづくりの寓話:フォードからトヨタへ』(単著)(名古屋大学出版会、2009年)
『企業家ネットワークの形成と展開:データベースからみた近代日本の地域経済』(共著)(名古屋大学出版会、2009年)
『豊田喜一郎伝』(共著)(名古屋大学出版会、2002年)
『見えざる手の反逆』(共著訳)(有斐閣、2001年)
『豊田喜一郎文書集成』(編)(名古屋大学出版会、1999年)
Fordism Transformed: The Development of Production Methods in the Automobile Industry(共編著)(Oxford University Press、1995)

教育研究業績(論文)

「歴史文書の保存体制について―経営文書の利用者の立場から―」『情報の科学と技術』66巻4号 (2016年)
"Why did Toyota respond less quickly to globalisation?." Entreprises et histoire , n° 80 (3 /2015)
「企業の衰退・破綻──世界屈指の機械メーカー(プラット・ブラザーズの)ケース」(『ビジネス・システムの進化:創造・発展・企業者活動 』,(大東英祐、武田晴人、粕谷誠と共著)所収)
“The Fable of the Birth of the Japanese Automobile Industry: A Reconsideration of the Toyoda–Platt Agreement of 1929”, Business History vol. 48, no. 1(2006)

教育研究業績(その他)

ジェフリー・オーウェン『帝国からヨーロッパへ : 戦後イギリス産業の没落と再生』(監訳)(名古屋大学出版会、2004年)
デーヴィッド・A・ハウンシェル『アメリカン・システムから大量生産へ : 1800-1932』(共訳)(名古屋大学出版会、1998年)

特記事項

『ものづくりの寓話』にて、第53回「日経・経済図書文化賞」(2010年)、第25回 (平成24年度) 「日本産業技術史学会賞」を受賞