文字サイズ

東海学園大学 HOME > 学部・学科 > 教員情報 > 教員一覧 > 島岡 清

島岡 清

基本情報

所属 スポーツ健康科学部 スポーツ健康科学科
職名 特任教授
学歴
(大学卒以降)
東京大学教育学部体育学健康教育学科卒業
東京大学大学院教育学研究科修士課程(体育学専攻)修了
東京大学大学院教育学研究科博士課程(体育学専攻)中途退学
学位 教育学修士(東京大学大学院)
職歴
(研究歴)
名古屋大学総合保健体育科学センター助手
名古屋大学総合保健体育科学センター講師
名古屋大学総合保健体育科学センター助教授
名古屋大学総合保健体育科学センター教授
名古屋大学総合保健体育科学センター長
名古屋大学評議員
名古屋大学名誉教授
名古屋大学招聘教員(医学部)
東海学園大学人間健康学部人間健康学科教授
東海学園大学健康開発支援センター長
東海学園大学スポーツ健康科学部スポーツ健康科学科特任教授
主な授業科目 健康と運動、健康増進科学、インターンシップⅡ
所属学会 日本体育学会(名誉会員)
東海体育学会
日本体力医学会(評議員)
日本体力医学会・東海地方会(理事)
日本バイオメカニクス学会
専門分野 健康運動科学
研究テーマ 地域健康づくりプログラムの開発と支援

研究実績・活動

社会連携活動

愛知県体力づくり優良校選考委員会・委員長
名古屋市天白区地域包括ケア推進会議・健康づくり部会・部会長
三好ともいきスポーツクラブ理事長
愛知県スポーツ推進審議会・会長(平成24〜28年度)
愛知県ライフステージに応じた運動プログラム策定委員会・委員(平成27〜28年度)
長久手市スポーツ施設整備基本構想策定委員(平成28年度)

教育研究業績(著書)

島岡清:ウォーキングのすすめ ー健康づくりのためにー(分担執筆):村地俊二、平井正文編著 「足と脚の外来診療」メディカルトリビューン、pp161-168、2007
島岡清:ウォーキング・ジョギング、エクササイズ集(分担執筆):佐藤祐造編著「運動療法と運動処方」文光堂、pp224-226、271-278、2005
島岡清:高齢者のアダプテッドスポーツ(分担執筆):矢部京之助編著 「アダプテッドスポーツ」市村出版、pp128-131、2004
島岡清:有酸素運動の効果(分担執筆):佐藤祐造編著「高齢者運動処方ガイドライン」南江堂、pp15-21、2001
島岡清:イラストでみる健康づくり運動指導 ー保健婦、栄養士、運動指導士のためにー(単著):市村出版、2001

教育研究業績(論文)

Akito Yoshiko,Maya Hioki,Nana Kanehira,Kiyoshi Shimaoka,Hisataka Sakakibara,Yoshiharu Oshida and Hiroshi Akima:Three-dimenshonal comparison of intramuscular fat content between young and adults:BMC Medical Imaging.17:1-8,2017

Maya Hioki,Nana Kanehira,Teruhiko KOike,Akira Saito,Hideyuki Takahashi,Kiyoshi Shimaoka,Hisataka Sakakibara,Yoshiharu Oshida and Hiroshi Akima:Associations of intramyocellular lipid in vastus lateralis and biceps femoris with blood free fatty acid and muscle strength differ between young and elderly adults:Clin Physical Funct Imaging.36:457-463,2016

日置麻也、島岡清、柴田優子、秋間広:中高齢女性における筋内脂肪指標と筋機能および筋形態との関係:トレーニング科学 第24巻 第3号:261-269,2012

T.Mitui T.Barajima, M.Kanachi and K.Shimaoka:The Significant Drop in Physical Activity among Children on Holidays in a Small Town in the Tohoku District:J .Physiol .Anthropol. 29:59-64, 2010

加藤智香子、猪田邦雄、島岡清、朝日良共:健康カレッジでの転倒予防への取り組み—なごや健康カレッジ「転ばん大幸教室」の内容紹介と身体機能— Quality of life(QOL)の変化ー:地域リハ,4(12):1058-1062, 2009

T. Mitsui, K. Shimaoka, C. Takagi, H. Kagami,A.Ito:Increased body fat and decreased fat-free mass may not seen in women of day care home:Nagoya Journal of Health,Physical Fitness & Sports, 32,49-51,2009

T. Mitsui, K. Shimaoka, T. Kobayashi: Examining a 30-minute walking program using a pedometer in the management of type 2 daiabetes: GAZETTA MEDICA ITALIANA,167,No.6,293-298, 2008

T. Mitsui, M. Tsuge, K. Shimaoka, K. Ida, C. Takagi, H. Kagami: Bone mineral density and physical activity assesed by steps per day in institusionalized and ambulatory older people: 31,1-4, 2008

T. Mitsui1 , K.Shimaoka, S.Tsuzuku , T. Kajioka, H. Sakakibara: Gentle Exercise of 40 Minutes with Dietary Counseling is Effective in Treating Metabolic Syndrome: Tohoku J. Exp. Med.215, 355-361, 2008

T. Mitsui1 , K.Shimaoka, S.Tsuzuku , T. Kajioka, H. Sakakibara: Pedometer-determined Physical Activity and Indicators of Health in Japanese Adults: J .Physiol .Anthropol. 27(4):179-184,2008

T.Mitsui and K.Shimaoka: Assessing daily physical activity using a pedometer among middle aged and older people in Dundee, Scotland: Nagoya Journal of Health,Physical Fitness & Sports, 29,1-4, 2006

T. Mitsui1 , K.Shimaoka, S.Tsuzuku , T. Kajioka, H. Sakakibara: Accuracy of body fat assessment by bioelectrical impedance in Japanese middle-aged and older people: J. Nutr. Sci. Vitaminol. 52,154ー156,2006

T.Mitsui,K.Shimaoka,Y.Goto,H.Kagami, H.Kinomoto, A.Ito, T.Kondo: Small bowel bacterial overgrowth is not seen in healthy adults but is in disabled older adults: Hepato-Gastroenterology, 53, 82-85, 2006

T.Mitsui, K.Shimaoka, C.Takagi, Y.Goto, H.Kagami, A.Ito: Small bowel bacterial overgrowth may not affect bone mineral density in older people: Clinical Nutrition, 24,920-924, 2005

教育研究業績(その他)

押田芳治、秋間広、小池晃彦、島岡清、日置麻也:加齢により蓄積される筋内脂肪量と筋量との関係:デサントスポーツ科学, Vol.34,2012

島岡清、三井隆弘:小集団を対象とした運動の評価:体育の科学,57,277-281,2007

三井隆弘、島岡清:胃腸の老化と身体活動:体育の科学, 54, No.9,700-705, 2004