文字サイズ

東海学園大学 HOME > 学部・学科 > 教員情報 > 教員一覧 > 東山 幸恵

東山 幸恵

基本情報

所属 健康栄養学部 管理栄養学科
職名 准教授
学歴
(大学卒以降)
同志社女子大学家政学部食物学科(管理栄養士専攻) 卒業
岐阜大学大学院教育学研究科修士課程 修了
奈良女子大学大学院人間文化研究科博士後期課程 修了
学位 学術博士(奈良女子大学大学院)
職歴
(研究歴)
名古屋市立大学医学部附属病院 栄養士
名古屋市立城北病院(現 名古屋市西部医療センター)非常勤栄養士 
名古屋市立中央看護専門学校 非常勤講師 
中部学院短期大学部 非常勤講師
中部学院大学 非常勤講師
東海学園大学 非常勤講師
東海学園大学健康栄養学部管理栄養学科准教授
主な授業科目 臨床栄養学Ⅱ、臨床栄養学実習Ⅱ、栄養カウンセリング論、栄養カウンセリング実習、栄養総合演習I・Ⅱ、専門演習Ⅰ・Ⅱ
所属学会 日本栄養改善学会、日本栄養・食糧学会、日本病態栄養学会、日本静脈経腸栄養学会、日本小児科学会、日本小児心身医学会、日本小児保健協会、日本栄養アセスメント研究会
専門分野 臨床栄養学
研究テーマ (1)小児栄養評価に関する研究
(2)重症心身障害児の栄養管理
(3)栄養評価指標としての急性期蛋白に関する研究
ホームページ researchmap 研究者情報

研究実績・活動

社会連携活動

2007-2008年 名古屋市児童福祉施設栄養士グループ研修会オブザーバー
2011年、2014年 家庭教育学級 食育セミナー(岐阜市内小中学校)
2016年‐ 名古屋市児童福祉施設栄養士グループ研修会オブザーバー
2016年- 小津地域(岐阜県揖斐川町)活性化協議会委員
2016年- 日本栄養改善学会 評議員

教育研究業績(著書)

1)田中浩子,東山幸恵編.こんなときどうする?できる管理栄養士70のスキルアップ術.化学同人.2006.
2)田中浩子,東山幸恵編.管理栄養士のキャリアデザイン.化学同人.2007.
3)田中浩子,東山幸恵編.管理栄養士のためのブラッシュアップ実践マニュアル.化学同人.2008.
4)飯田喜俊,兼平奈々,奥野仙二,谷澤隆邦,平松史江,高橋恵理香,東山幸恵.慢性腎臓病CKD食事指導のポイント.医歯薬出版.2011.
5)片井加奈子,川上貴代,久保田恵,荒尾恵介,井上里加子,大西律子,沖田千代,奥村仙示,北村真理,國井大輔,小林ゆき子,小松啓子,近藤美樹,東山幸恵,平松智子,布施晶子,吉本優子.栄養教育論実習.講談社.2015.

教育研究業績(論文)

【査読有】
1) 東山幸恵,今村光章,馬路泰藏.摂食行動を客観的に把握する研究手法 “Eating Diagram” の開発.小児保健研究70(2).252-256.2011.
2) Y.Higashiyama, M.Kubota,S.Oshima, M.Mibu, Y.Yasui,A.Nagai.Assessment of Japanese healthy children’s nutritional status using Waterlow Classification.Health.4(11).1036-1040.2012.
3) 安井有香,東山幸恵,永井亜矢子,久保田優.病院給食における食物アレルギー対応食の実態と課題. 栄養学雑誌.70(3).213-218.2012.
4) 壬生茉莉衣,久保田優,辻林明子,東山幸恵,永井亜矢子,坂井三里,坂下清一.臨床検査値と主観的健康把握から見た検診受診者におけるサプリメント使用実態.日本補完代替医療学会誌.9(2).115-120.2012.
5) 小嶋千明,豆本公余,東山幸恵,永井亜矢子,久保田優.小児急性白血病患者の治療各時期における血清尿酸値の検討.痛風と核酸代謝.36(2).105-112.2012.
6) 豆本公余,小嶋千明,東山幸恵,永井亜矢子,久保田優.肥満小児のメタボリックシンドローム診断における血清尿酸値の有用性.痛風と核酸代謝.36(2).113-120.2012.
7) 永井亜矢子,久保田優,東山幸恵.小学生における味覚閾値と疲労やストレスとの関連.日本栄養・食糧学会誌.66(5).249-254.2013.
8) 豆本公余, 久保田優, 東山幸恵,永井亜矢子,箕輪秀樹, 安原肇.母親の聞き取り調査および診療録から見た低出生体重児がNICU退院時に母乳栄養となる要因の解析.栄養学雑誌.71(1).21-28.2013.
9) 東山幸恵,久保田優,甲斐萌梨,永井亜矢子,片岡昭浩,水嶋康浩,若園吉裕.小児の栄養評価における急性期蛋白臨床基準範囲設定.日本小児科学会雑誌.118(5).797-802.2014.
10) Y.Higashiyama, C.Kojima, M.Kubota, A.Nagai,K.Watanabe,S.Adachi,I.Usami. Longitudinal nutritional assessment in acute lymphoblastic leukemia during treatment.Pediatrics International.56(4).541–546.2014.
11) 竹田洋子,富和清隆,金一,川口 千晴,東山幸恵,永井 亜矢子,久保田優. 重症心身障害児・者へのレボカルニチン投与後のカルニチンおよび生化学的検査値の変化.日本小児科学会雑誌.118(8).1208-1212.2014.
12) 加藤玲奈,東山幸恵,永井亜矢子,久保田優. 小児期および思春期に発症した痛風の全国調査.痛風と核酸代謝.8(1).43-48.2014.
13) Kato R, Kubota M, Yasui Y, Hayashi Y, Higashiyama Y, Nagai A.Retrospective tracking of young obese children back to birth in Japan: special attention to the relationship with parental obesity.Asia Pac J Clin Nutr.23(4).641-50.2014.
14) Nagai A, Kubota M, Sakai M, Higashiyama Y.Taste acuity and perception in adolescent women with impaired 6-n-propylthiouracil (PROP)sensitivity.Asia Pac J Clin Nutr.23(3).2014.
15) Kashima A, Higashiyama Y, Kubota M, Kawaguchi C, Takahashi Y, Nishikubo T.Children with Down's syndrome display high rates of hyperuricaemia.Acta Paediatr.103(8):e359-64.2014.
16) Takeda Y, Kubota M, Sato H, Nagai A, Higashiyama Y, Kin H, Kawaguchi C, Tomiwa K.Carnitine in severely disabled patients: relation to anthropometric, biochemical variables, and nutritional intake.Brain Dev.37(1).94-100.2015.
17) 東山幸恵,久保田優,永井亜矢子,若園吉裕,川口千晴,富和清隆.重症心身障害児における血清蛋白と体格との関連.日本小児科学会誌.120(5).839-845.2016.

教育研究業績(その他)

1) 東山幸恵.栄養指導の現場から PWS(プラダー・ウイリー症候群)ちゃんが栄養相談室にやって来た.保健の科学.48(11).855-860.2006.
2) 東山幸恵,大嶋智子,永井亜矢子,若園吉裕,久保田優.小児期の栄養アセスメント.日本静脈経腸学会誌.27(3).909-916.2012.
3) 久保田優,東山幸恵,永井亜矢子.小児がん治療の栄養療法.臨床栄養.122(5).560-564.2013.
4) 東山幸恵.栄養と心から考える子どもの『食』.日本小児心身医学会雑誌.25(4).331-334.2017.

(学会発表)【抜粋】
1) 東山幸恵,辻林明子,永井亜矢子,久保田優,坂井三里,坂下清一.健康診断を受診した30歳代と50歳以上のサプリメント使用実態における比較調査.第65回日本栄養・食糧学会.2011.東京.
2) 東山幸恵,北田徳昭,青島絵美,山口彩加,永井亜矢子,薩摩由香里,平畠正樹,田中詳二,橋田亨,久保田優.外来がん化学療法施行期間中におけるサプリメント摂取の現状-相互作用が考えられる飲み合わせの頻度と内容の解析.第9回日本機能性食品医用学会総会.2011.大阪.
3) Y.Higashiyama, H.Sato, M.Kubota, A.Nagai, Y.Takeda, T.Terao, H.Kim, K.Tomiwa.The correlation between serum total carnitine values and dietary intake in severely disabled children.8th Asia Pacific Conference on Clinical Nutrition.2013.浦安.
4) 東山幸恵,大嶋智子,林優美,永井亜矢子,久保田優.小児の栄養評価に関する研究 その1 -Waterlow分類による健常児の栄養評価.第66回日本栄養・食糧学会.2012.仙台.
5) 東山幸恵,甲斐萌梨,永井亜矢子,若園吉裕,久保田優.小児の栄養評価に関する研究 その2 -RTP基準値設定のこころみ.第67回日本栄養・食糧学会.2013.名古屋.
6) Y.Higashiyama, M.Kubota ,C.Kawaguchi, K.Tomiwa.Consecutive study of transthyretin levels in comparison with anthropometric indices in children with severe motor and intellectual disabilities.35th ESPEN(European Society of Parenteral and Enteral Nutrition) Congress on Clinical Nutrition and Metabolism.2013.ライプチヒ.
7) 東山幸恵,足穂順子,永井亜矢子,久保田優.重症心身障がい児の栄養評価におけるトランスサイレチン値と体格の関連.第60回日本栄養改善学会学術総会.2013.神戸.
8) 東山幸恵,徳丸泰代,久保田優,加藤玲奈,足穂順子,小阪万莉,永井亜矢子.重症心身障がい児における成長パターンと栄養摂取量との関連性.第61回日本栄養改善学会学術総会.2014.横浜.
9) 東山幸恵,久保田優,永井亜矢子,足穂順子,川口千晴,富和清隆.小児の栄養評価に関する研究 その3 ―CONUT法とTTRによる重症心身障がい児の栄養評価.第68回日本栄養・食糧学会.2014.札幌.
10) 東山幸恵,山田恭子,長谷川真理,斉藤裕美,永井亜矢子,富和清隆,久保田優.在宅重症心身障がい児の栄養状態に関する実態調査.第62回日本栄養改善学会学術総会.2015.福岡.
11) 東山幸恵,久保田優,小西由真,永井亜矢子.基幹病院における小児を対象としたNST活動のアンケート調査とその問題点.第38回日本栄養アセスメント研究会.2016.神戸.

特記事項

【受賞】日本臨床栄養協会 奨励賞「MSUD二症例における長期栄養管理」1998.