文字サイズ

東海学園大学 HOME > 学部・学科 >健康栄養学部 管理栄養学科 >先輩の声

先輩の声

多くの実習を通して、
管理栄養士としての実務を学んでいます。

健康栄養学部 管理栄養学科 4年
宮地佑実さん 愛知県立蒲郡高等学校

手厚いサポートで管理栄養士国家資格合格をめざす
管理栄養士になるための勉強範囲はとても広く大変です。でも、1年次から国家試験対策がスタートし、先生方の手厚い指導のもとで着実に学びを積み上げていくことができます。また、「管理栄養士国家試験支援室」も頼もしい存在。専任の先生が常駐し、勉強をサポートしてくれるので安心です。

進路の選択肢を広げる、さまざまな現場実習
東海学園大学の管理栄養学科は、多くの実習を通して実践力を養えるのが魅力。例えば「給食マネジメント実習」では、病院や学校と同じ最新設備の調理室を使い、100人分の食事を献立から考えて作ります。また、医療機関や給食施設などの現場で、栄養指導、施設の運営について学ぶ学外実習も充実。私は、病院、事業所、保健所を希望しています。管理栄養士としての現場経験を通して自分の適性を見極め、将来の進路を決めようと思っています。

~夢実現をめざす学びの計画~

高校3年生
管理栄養学科で学ぶ姉の影響で栄養学に興味を持ち、好きな「食」を極めたいと、この学科を選択。
大学1~3年生
1?2年で調理実習。3年生では、病院、保健所、事業所の給食施設など、学外での現場実習がスタート。
大学4年生
管理栄養士国家試験、NR・サプリメントアドバイザー※資格試験合格をめざす。

※【NR・サプリメントアドバイザー】 保険機能食品、サプリメントに関わる指導・相談ができる認定資格。

国家試験合格めざして勉強中!

2013年、2014年度の管理栄養士国家試験を受験した先輩たちは全員合格。私たちもその背中を追うため、緊張感を持って勉強中です。授業の空き時間も課題に取り組み仲間同士でアドバイスし合うなど、勉強に集中する時間をできるだけ作るよう努力しています。


アルバイト先でも「食」を
学んでいます。

平日は勉強に集中し、土日にアルバイト。公私ともに充実した大学生活を過ごしています。アルバイト先は飲食店なので、盛り付けの仕方など勉強になることも多いんですよ。食や栄養にまつわることは、どこにいても意識的に吸収するようにしています。