文字サイズ

東海学園大学 HOME > 学部・学科 > 人文学部 心理学科 >先輩の声

先輩の声

実験と分析で人の心の動きを読み解き、
社会でどう活かすかを学んでいます。

人文学部 心理学科 4年
早崎春香さん 岐阜県立大垣西高等学校

実験を通して人の心の動きを体感的に学ぶ
例えば電車の座席の座り方から人の心理を読み解きマーケティングへの応用法を探る「社会心理学」、学生が二人一組になり記憶力や学習能力を測る実験を行う「心理学基礎実験」など、ユニークな授業が充実しています。学んだことはテスト勉強の方法に応用するなど、自分の生活にも活かすことができるのが面白い。心理学を幅広く学ぶことで、興味はどんどん広がっています。

就職後に使えるデータ処理のスキルも習得
目に見えない人の心を探究する上で、アンケートや実験などの調査も大切な活動。授業では、エクセル、パワーポイントなどを使い、調査結果を表やグラフにまとめる手法も学びます。データ処理をスムーズに行うスキルが身に付くため、就職後も書類や資料作成に役立てられそうです。

~夢実現をめざす学びの計画~

高校3年生
オープンキャンパスでアットホームな空気に魅力を感じ、東海学園大学を志望。
大学1~3年生
授業を通し社会心理学に興味を持つ。3年生からのコース選択では「社会・行動コース」を希望。
大学4年生
社会心理学のゼミを希望。卒業後は企業に就職し、学んだことを販売促進などに活かしたい。
心理学検定合格めざして勉強中。

「心理学検定※」を受検し、大学で心理学を学んだ証を残したいと考えています。過去問題集などを解いて勉強していますが、わからないところは先生に教えていただけるので心強いです。少数精鋭だから先生との距離が近く、気軽に相談しやすいのが嬉しいですね。

※【心理学検定】 日本心理学諸学会連合が認定する検定。大学の心理系学科等の卒業レベルの知識・能力を照明できるもの。

アルバイト先で顧客心理を勉強。

登山用品専門店でアルバイトをしています。接客や商品の売れ行き、陳列の仕方など、仕事を通して消費者の動向を学べるのが楽しいです。将来、企業でマーケティングや販売促進の仕事に就いた時、大学での学びや今の経験がきっと役立つと思います。