文字サイズ

東海学園大学 HOME > 学部からの最新情報 >ラグビートップリーグで調査を行いました

ラグビートップリーグで調査を行いました

2018年11月18日スポーツ健康科学部

観客の方に声をかけ、アンケートに記入してもらいます。

2018年9月1日(土)に引き続き、ラグビートップリーグの試合で観戦者調査を行いました。
今回は、2018年11月18日(日)に、パロマ瑞穂ラグビー場で開催された試合が対象です。
Honda HEAT 対 NTTコミュニケーションズシャイニングアークス
トヨタ自動車ヴェルブリッツ 対 東芝ブレイブルーパス
の2試合が開催され、観客数は約4,700人でした。

この調査は、ラグビー協会が全国の試合を対象に行っているもので、
東海地区では本学が調査協力をしています。
調査にはスポーツマネジメントに興味のある3・4年生合計8名が参加しました。
今後はデータを集約し、集客戦略に活かされます。
トップリーグでの調査ということで、貴重な経験となりました。

 

調査頑張りました。