社会に羽ばたいた共生の精神が集う東海学園大学同窓会のホームページ

同窓会開催や同級生ご紹介のお問い合わせ

同窓会イベント

2017年8月6日 犬山日帰りツアーを開催しました。

プリント

同窓会懇親日帰りツアー 第2弾「城下町犬山の散策と納涼鵜飼鑑賞」

散策と味覚で犬山を満喫

直前まで台風の接近が懸念されましたが、当日は雲ひとつない青空に真夏の太陽が輝く、絶好の行楽日和となりました。夜からの鵜飼い鑑賞に合わせ、午後2時30分に名古屋駅に集合。浴衣姿でご参加いただいた方もみえ、華を添えていただきました。

さっそくバスに乗り込むと、1時間足らずで犬山まで到着。夕食までの自由時間は、各自犬山城や城下町などへの散策に繰り出し、思い思いのひとときを過ごしました。

今回のツアーの目的地は県内のため、自家用車や公共交通機関で直接現地へ入られる方もファミリーを中心に大勢ご参加いただきました。その現地直行組とも時間通りに名鉄犬山ホテルにお集まりいただき、合流しました。

こうして参加者全員が揃った午後5時30分、お待ちかねの夕食バイキングのスタートです。この季節ならではの鮎の塩焼きや甘露煮、地元の食材を使ったメニューなど豊富な種類の料理があり、とりわけステーキや天ぷらは目の前で調理してもらえるとあって行列ができるほどの人気ぶりです。

いよいよ鵜飼鑑賞へ

日が傾くと、貸し切りの屋形船2艘に乗り込み、船上から鵜飼を鑑賞します。船上は陸上よりも涼しく、風も感じられて快適です。川は静寂に包まれ、船頭さんの漕ぐ櫂の音だけが辺りに響きます。案内役の方に歴史やこのあたりの地形について説明を受けながら、下流から上流まで遊覧します。そして川下へ戻る途中で鵜飼い船と合流し、ここから漁が始まります。いくつかの屋形船が鵜飼い船を取り囲み、至近距離で漁を鑑賞しながら、一緒に下流に向かいます。

鵜飼い船では魚をおびき出すための篝火が焚かれ、勢いよく火の粉を振りまく様が川面に映り、その中に鵜が黒く影絵のように映しだされてとても幻想的です。鵜が健気に首を出したり潜ったりして漁をする姿が、鑑賞していながらもいじらしく思え、子どもたちも「がんばれー」と応援していました。

クライマックスは船上からの花火鑑賞

鵜飼い漁の後は船上からの花火鑑賞です。当日は犬山ロングラン花火の開催期間中で、多くの観覧客が川岸に並ぶ中、船上の特等席から見られるという少しばかりの優越感に浸りつつ、花火を大迫力の音と共に楽しみました。下船後は再びホテルに戻り、野村会長の挨拶で締めくくり、各々帰路につきました。

ご参加いただきました会員の皆さま、ご家族さま、お疲れ様でした。また、旅程通りの進行にご協力くださいましたこと感謝申し上げます。

今回の日帰り旅行は犬山という近場でご家族も参加しやすい内容とあり、次回も是非参加したい、他の子も誘いたいと、大変ご好評を頂きました。これからも会員の皆さまと共に楽しめる内容を企画してまいりますので、次回もたくさんのご参加をお待ちしています!

当日の様子

ご参加の方限定 フォトアルバム 

フォトアルバムを見る

 

ツアー詳細

  • 開催日2017年8月6日(日)

  • 【(1)楽々バス乗車コース】
    集合時間:午後2時30分
    集合場所:名古屋駅 太閤通口(※帰着予定 午後9時30分頃)

  • 【(2)現地直行コース・公共交通機関】
    集合時間:午後5時15分
    集合場所:「名鉄犬山ホテル1Fロビー」(※午後8時30分 現地解散予定)

  • 【(3)現地直行コース・自家用車】
    集合時間:午後5時15分
    集合場所:「名鉄犬山ホテル1Fロビー」( ※午後8時30分 現地解散予定)

  • 行き先:犬山 ※詳しくはページ下部旅行日程表をご覧ください。
  • 対象者:同窓会員、および同伴の場合は配偶者・お子様
  • 会 費:同窓会員、配偶者、中学生以上のお子様:おひとり様3,000円
    小学生のお子様:2,000円
    3歳以上のお子様:1,000円
    ※3歳未満のお子様は安全上バスに乗車いただけません。直行コースの場合のみ受け付けますのでお申込時にお知らせ下さい。
    ※犬山城遊園への入場料、ホテルバイキングでのアルコール飲料は会費に含まれません。各自別途お支払いください。
  • 最少催行人数:20名
  • 最大人数:60名

▼旅行日程表

スマートフォンの方は、こちらをご参照ください。(確認用PDF:633KB)