文字サイズ

東海学園大学 HOME > 大学院 >経営学研究科 修士課程 >カリキュラム

カリキュラム

修士課程 (平成26年度参考)

分野科目

指導教員担当の演習領域と同じ科目1科目必修

経営学分野

指導教員担当の演習領域と同じ科目1科目必修

授業科目の名称 配当年次 単位数
経営史特論 1・2 2
経営管理特論 1・2 2
経営戦略特論 1・2 2
経営財務特論 1・2 2
マーケティング特論 1・2 2
商業経営特論 1・2 2
人的資源管理特論 1・2 2
経営労務特論 1・2 2
キャリア教育特論 1・2 2
ベンチャービジネス特論 1・2 2
中小企業経営特論 1・2 2
産業・企業分野

指導教員担当の演習領域と同じ科目1科目必修

授業科目の名称 配当年次 単位数
企業金融特論 1・2 2
生産システム特論 1・2 2
地域産業特論 1・2 2
流通システム特論 1・2 2
産業組織特論 1・2 2
会計学分野

指導教員担当の演習領域と同じ科目1科目必修

授業科目の名称 配当年次 単位数
管理会計特論 1・2 2
財務会計特論 1・2 2
財務分析特論 1・2 2
資金会計特論 1・2 2
原価計算特論 1・2 2
会計監査特論 1・2 2
国際会計特論 1・2 2

ケーススタディ

1科目必修

授業科目の名称 配当年次 単位数
ケーススタディ 1・2 2

スキル

授業科目の名称 配当年次 単位数
外国語文献講読 1・2 2

演習科目

指導教員担当の演習領域4科目Ⅰ~Ⅳ必修

授業科目の名称 配当年次 単位数 担当者

演習Ⅰ~Ⅳ

1・2 各2 市古勲、伊藤久司、加藤實、和田一夫、黄圭燦、瀬川久志、皆川正、田端哲夫

財務会計演習Ⅰ~Ⅳ

1・2 各2 友杉芳正、古賀智敏、遠藤秀紀

修了要件

次の要件を満たすこと

  • 30単位以上修得すること。
  • 演習科目の担当教員から研究指導を受けて修士論文を作成提出し、論文審査に合格すること。