文字サイズ

東海学園大学 HOME > 新着情報 >【陸上競技部】秋季大会、4種目で優勝!

【陸上競技部】秋季大会、4種目で優勝!

2017年10月23日クラブ

東海学生陸上競技秋季選手権で陸上競技部が大活躍!

第44回 東海学生陸上競技秋季選手権大会 が2017年10月13日(金)~14日(土)の
2日間にわたり、愛知県刈谷市のウェーブスタジアム刈谷で開催されました。
 1年生の野田将弘選手(スポーツ健康科学)が1500mで優勝し、新人賞を受賞。
男子4×100mリレーでは、日本インカレ参加標準記録を突破し優勝するなど、
大活躍しました。
その他、3位までの入賞者を以下に示しました。

【主な結果】
男子1500m<優勝野田将弘(スポーツ健康科学1年)
男子3000m障害<優勝川瀬勝寛(スポーツ健康科学2年)
                   <第2位>福岡崚生(スポーツ健康科学1年)
男子4×100mリレー<優勝
佐久間光平(スポーツ健康科学3年 杉村拓哉(スポーツ健康科学3年)
                   野嶋大晃(スポーツ健康科学3年) 山田佑輔(スポーツ健康科学1年)
                                         ※日本インカレ参加標準記録突破!

女子三段跳び<優勝浅野紗弥香(スポーツ健康科学3年)
女子4×100mリレー<第2位>河口朋美(スポーツ健康科学4年) 伊藤瑛里(スポーツ健康科学4年)
                                           木下紗由美(スポーツ健康科学4年) 大平千夏(スポーツ健康科学4年)
女子4×400mリレー<第2位>森田冴香(スポーツ健康科学3年) 木下紗由美(スポーツ健康科学4年)
                                           吉岡鮎美(経営3年) 大平千夏(スポーツ健康科学4年)
女子1500m<第2位>神谷亜依(スポーツ健康科学1年)

                <第3位>溝口芙月(スポーツ健康科学4年)

その他にも、4位~8位までの入賞者が男子5名、女子8名と健闘しました。
今後とも、益々の飛躍を期待しています!皆さん、応援よろしくお願いします!