文字サイズ

東海学園大学 HOME > 新着情報 >【バドミントン部】女子シングルスとダブルスで優勝!

【バドミントン部】女子シングルスとダブルスで優勝!

2017年12月08日クラブ

バドミントン部の選手の皆さん

男子もベスト16入り!

『愛知学生新人バドミントン選手権大会』が12月4日(月)~7日(木)に守山スポーツセンターで行なわれました。
女子は、榊原美樹選手(スポーツ健康科学部2年)がシングルスで優勝、また、榊原美樹選手はダブルスでも
梅田萌加選手(スポーツ健康科学部1年)とペアを組み優勝しました。
男子では、中村圭吾選手(経営学部2年)と井上翔太選手(スポーツ健康科学部2年)がシングルとダブルスで
ベスト16入りしました。
昨年の同大会では、最高順位が4位と悔し涙を流しましたが今大会でリベンジを果たしました。
今後とも応援よろしくお願い致します。