文字サイズ

東海学園大学 HOME > 新着情報 >なごや健康カレッジ「健康學ノススメ2017」⑩

なごや健康カレッジ「健康學ノススメ2017」⑩

2017年12月21日お知らせ

12月21日、なごや健康カレッジ11回目、年内最後となりました。この日は、11月30日「交感神経を鍛えよう」の齊藤満先生(豊田工業大学名誉教授)による「健康と活力のバロメーター・あなたのウォーキングチェック」でした。

まずは、15分ほどの講義で、歩行速度は健康と密接な関係があることを、データをもとに説明があり、その後、様々なリズムでのステップ・10歩で進む距離・25m歩行に要する時間・柔軟度、と4種類の測定を行い、各自の現在の歩幅や歩行速度を知ることができました。自分の歩幅を初めて測定した方も多く、同世代の平均値と比較し、一喜一憂!?

歩行速度をはじめ、今より衰えないように維持することを考え、日々の健康運動に取り組んでほしいとのことでした。