文字サイズ

東海学園大学 HOME >日本人間性心理学会 第36回大会

日本人間性心理学会 第36回大会

日本人間性心理学会第36回大会が、本学「東海学園大学」で開催されます。

会期:2017年9月8日(金)・9日(土)・10日(日)
会場:東海学園大学 名古屋キャンパス(名古屋市天白区中平2-901)
行事:ワークショップ、奨励賞受賞記念講演、口頭発表、ポスター発表、自主企画、理事会・準備委員会合同企画、ランチョンセミナー、総会、理事会、編集委員会、懇親会

詳細は、下記ホームページよりご確認ください。
日本人間性心理学会サイト:https://www.jahp.org/
日本人間性心理学会第36回大会サイト:http://www.2017jhpc.jpn.org/

【大会日程】



【ワークショップ】2017年9月8日(木) ※臨床心理士更新研修ポイント
①「人間性」という言葉、社会的弱者と共生(神谷正義)
②健身気功・五禽戯の理論および実践(虞定海)※国際交流委員会合同企画
③レッツ!当事者研究 当事者研究を理解し実践するためのワーク(向谷地生良)
④修正版グラウウンデッド・セオリー・アプローチ(M-GTA)と臨床実践(新田泰生)
⑤フォーカシング&フォーカシング指向アプローチ(伊藤義美)
⑥ほんものの傾聴を実習で学ぶ(古宮昇)
⑦ファシリテーター・トレーニング(駒米勝利)
⑧ナラティヴなアプローチをナラティヴな仕方で学ぶ/実践する(高松里・田代順)

【公開講座】2017年9月10日(日) ※理事会合同企画
「共生(ともいき)と人間性」向谷地生良&神谷正義 司会:田畑治&伊藤義美

【研究発表】2017年9月9日(土)・10日(日)

【自主企画】2017年9月8日(金)・9日(土)

【ランチョンセミナー】2017年9月9日(土) 軽食付き:無料
①当事者研究入門(仮)(向谷地生良)、②健身気功入門(仮)(虞定海)

【懇親会(情報交換会)】2017年9月9日(土)
懇親会場のローズコートホテルまで、大学から無料バスを用意します。

【託児サービス】2017年9月8日(金)・9日(土)

【大会参加費】2017年8月10日(木)までの申込は予約割引あり。会員・学生割引あり。

【お問合せ】
日本人間性心理学会第36回大会サイト:http://www.2017jhpc.jpn.org/
日本人間性心理学会 第36回大会準備委員会
東海学園大学 石田妙美研究室
〒468-8514 名古屋市天白区中平二丁目901番地
FAX:052-801-7061 E-mail:2017jhpc@gmail.com

ご 挨 拶
 このたび東海学園大学で、日本人間性心理学会第36回大会を2017年9月8日(金)~9月10日(日)に開催させていただくことになりました。今回のテーマは『共生(ともいき)と人間性』です。本学での「共生(ともいき)」とは、本学の学祖である椎尾辨匡先生が大正期に興された「共生き運動」が原点で、すべてのものが大宇宙の大いなる命に「生かされて生きている」ことを自覚して感謝し、「心が生き生き」と生きることです。つまり、自らの生き方が同時に他者の生き方にとって必要にして意味のあるものであろうと心がけて生きる生き方です。日本人間性心理学会は、人間性を理解し、その回復と成長に貢献することを通じて、社会に責任を果たし得る研究と実践を提供することを目的としています。その大会を、「共生(ともいき)」を教育理念とする東海学園大学で開催できますことは、誠にありがたくご縁あることだと感謝しております。
 大会では、口頭発表、ポスター発表、自主企画の他、「べてるの家」を設立した当事者研究の先駆者である、向谷地生良先生(北海道医療大学教授)や、気功の正統派大家である虞定海先生(中国健身気功協会役員・上海体育学院教授)を中国からお招きし、ワークショップ、ランチョンセミナーもご担当いただきます。その他にもバラエティに富んだワークショップが開催されます。また大会最終日には、公開講座「共生(ともいき)と人間性」を行います。向谷地生良先生と神谷正義先生(東海学園大学名誉教授)の対談形式で、一般市民の方にも参加していただき、有意義な時間にしたいと考えております。全国の人間性心理学に共鳴する方達が名古屋に集い、参加された皆様おひとりおひとりの「心が生き生き」するような大会にと思っております。詳しい大会プログラムは、ウェブサイト http://www.2017jhpc.jpn.org/ をご参照ください。
日本人間性心理学会第36回大会
大会準備委員長 石田 妙美
事務局長 大島利伸