文字サイズ

東海学園大学 HOME > 学部・学科 > 教員情報 > 教員一覧 > 矢田 貞行

矢田 貞行

基本情報

所属 スポーツ健康科学部 スポーツ健康科学科
職名 教授
学歴
(大学卒以降)
広島大学教育学部教育学科卒業
広島大学大学院教育学研究科博士課程前期修了
広島大学大学院教育学研究科博士課程後期単位取得後退学
学位 教育学修士(広島大学大学院)
職歴
(研究歴)
名古屋音楽大学非常勤講師(兼教職助手)
文部省大臣官房調査統計課外国調査係(文部事務官)
名古屋文化学園保育専門学校専任教員
鈴鹿短期大学専任講師
鈴鹿短期大学助教授
鈴鹿国際大学国際学部助教授
鈴鹿国際大学国際学部教授
東海学園大学人間健康学部教授
同スポーツ健康科学部教授
主な授業科目 教育原理、教育制度論、教職総合演習、教育実習事前・事後指導
所属学会 日本教育学会、日本保育学会、日本教育行政学会、日本比較教育学会、異文化間教育学会、日英教育学会、日本英語英文学会
専門分野 教育学
研究テーマ (1) イギリスの教育制度に関する研究
(2) 我が国の教員養成に関する研究
イギリスの就学前教育に関する研究

研究実績・活動

社会連携活動

三重県教育振興ビジョン策定委員 1998年~1999年
東海地区学校保健学会評議員 1998年~2009年
日本英語英文学会評議員 2010年~

教育研究業績(著書)

(1)『スコットランド中等教育制度史』1998年1月、北大路書房(「単著」)
(2)『現代教育原理』1999年4月、学文社(「共著」宮崎和夫・米谷光弘・上野恭裕・矢田貞行)
(3)『道徳教育の充実を求めて』2000年6月、学術図書出版(「共著」山崎英則・西村正登・織田成和・高橋正司・矢田貞行・北川明・田上哲・大庭茂美・山岡訓子)
(4)『教育と社会・制度』2001年10月、協同出版(「共著」二宮皓・織田成和・松元健治・山崎博敏・矢田貞行・佐々木司)
(5)『保育内容総論』2002年4月、三晃書房(「共著」上野恭裕・米谷光弘・岸優子・白幡久美子・師岡章・矢田貞行・下平喜代子・豊田和子・横井一之・中井光司・腰山豊・山岸道子・大方美香・小川哲也・望月彰)
(6)『教育用語辞典』2003年3月、ミネルヴァ書房(「共著」山崎英則・片上宗二・矢田貞行)
(7)『心の教育の本質を学ぶ』2005年4月、学術図書出版(「共著」南部初世・目黒恒夫・加藤幸夫・山崎英則・西村正登・加藤憲一・矢田貞行・北川明・走井洋一・大庭茂美・服部敬一・土田暢也・谷田信一・高橋正司)
(8)『英語と英語教育の眺望』2010年12月、DTP 出版(「共著」藤田崇夫・鈴木繁幸・松倉信幸・矢田貞行・横井一之)

教育研究業績(論文)

(1)「イギリス・オーストラリアの多文化教育に関する比較研究」2001年3月、鈴鹿国際大学紀要 No.8(「共著」松倉信幸・矢田貞行)

(2)「スコットランドの中等教育制度に関する研究」2003年3月、鈴鹿国際大学紀要 No.10(「単著」)

(3)「英国の開発教育」2005年3月、鈴鹿国際大学紀要 No.12(「単著」)

(4)「FD の現状と動向」2008年3月、鈴鹿短期大学紀要第28巻(「単著」)

(5)「『教職実践演習』に関する一考察」2009年3月、鈴鹿国際大学紀要 No.14(「単著」)

(6)「イギリスの言語教育政策」2011年3月、東海学園大学紀要(「単著」)

(7)「イギリスの外国語教育政策に関する研究-早期外国語学習の動向を中心にして-」2011年3月、鈴鹿国際大学紀要 No.17(「単著」)

教育研究業績(その他)

(1) 教職課程委員長(鈴鹿国際大学)1998年~2009年
(2) FD 委員長(鈴鹿国際大学)として、公開授業、FD 研修会(年2回)の企画運営、FD 報告書の作成(2004年~2008年)
(3) 教務部長(鈴鹿国際大学)2008年~2009年
(4) 人間健康学部教職センター運営委員長(東海学園大学)2009年~ 副教職センター長(東海学園大学)2010年~