キャンパスライフ

奨学金

東海学園大学奨学金

安心して勉学に励めるよう、さまざまな奨学金制度を利用できます。
学生の方:不明な点は学生生活支援センター室へ直接お尋ねください。

東海学園大学独自の奨学金(返還不要)

入学後の支給となります。重ねて受給できないものがあります。(高等教育の修学支援制度支援対象者含む)

奨学金種別 金 額 内容(対象者)
学力優秀者奨学金(一般入試・共通テスト利用入試) 入学金及び、4年間の授業料・教育運営費免除 一般入試(前期)・共通テスト利用入試(前期)合格者の学力上位者。[50名]★
※いずれも3教科型が対象。※2年次以降は一定の成績を修めた者。
学力優秀者奨学金(公募推薦入試) 入学金相当額 公募推薦入試(前期)合格者の上位者で人物・学力ともに優れた者。[若干名]★
スポーツ特別奨学金 規定額
(入学金及び授業料、教育運営費相当額など)
アスリート推薦入試で選抜。指定競技種目(クラブ)の高校時代の活動(実績)を評価。[若干名]★
東海学園大学卒業生奨学金 入学金相当額 東海学園大学・東海学園女子短期大学(東海学園大学短期大学部)を卒業し、
再度本学に入学する者。出身学部以外の学部へ入学、編入学する者。
東海学園同窓生子女奨学金 入学金相当額 東海中学校・東海高校・東海学園高校(東海女子高校)・東海学園大学・
東海学園女子短期大学(東海学園大学短期大学部)卒業生の子女。
東海学園大学短期大学部(東海学園女子短期大学)校友会奨学金 100,000円 短期大学部、女子短期大学の卒業生の子女であれば対象。東海学園同窓生子女奨学金と重ねて受給が可能。
兄弟姉妹奨学金 入学金相当額(入学時のみ)
2人目授業料半額相当額
家計を同一にする兄弟姉妹が本学に入学し、同時期に在学する場合、2人目の入学生。または、同時に兄弟姉妹が入学する場合のいずれか1名。
学業優秀者奨学金 120,000円 各学部各学年(1年生を除く)。前年度までの成績で選考委員会が推薦。[若干名]
特別奨学金 実績に応じて変動
在学中に、学術・文化・スポーツなどにおいて、全国・国際レベルで顕著な成績をあげた者及び受賞した者。
留学プログラム奨学金 長期留学:30万円
短期留学:各学期10名程度に10万円支給
英語検定試験の結果により、別途奨学金加算支給
本学留学プログラムに参加・修了する者。
利子補給奨学金 当該年度分の利子相当額以内 経済的な理由により本学と提携する機関の「学費サポートプラン制度」を利用した者。該当者(申請者)を学内選考。
東海学園大学教育後援会育英奨学金 Ⅰ種:10万円
Ⅱ種:当該期授業料相当額の3分の1を限度とする
在学中に、学費支弁の補助が必要と認められる学生で、人物・学業共に優れ、修学継続の意欲がある者。保護者が教育後援会会員であること。[若干名]

奨学金内容は、変更になる可能性があります。 ★採用された方には、入試合格通知書発送時に文書で通知します。

日本学生支援機構奨学金

日本学生支援機構奨学金は、独立行政法人「日本学生支援機構」が教育の機会均等に寄与するために貸与する学資です。

募集は年1回(4月)

第一種奨学金(無利子)
【 貸与月額 】
自宅生:20,000円30,000円40,000円54,000円から選択
自宅外生:20,000円30,000円40,000円50,000円64,000円から選択
※併用貸与の家計基準に該当する場合のみ利用可能
第二種奨学金(有利子)
【 貸与月額 】
20,000円30,000円40,000円50,000円60,000円70,000円80,000円90,000円100,000円110,000円120,000円から選択
給付奨学金
住民税非課税世帯及びそれに準ずる世帯。
機構ホームページに掲載している「進学資金シミュレーター」で対象となるか確認ができます。
日本学生支援機構Webサイト

高等教育の修学支援制度

支援対象の方は、入試広報課 052-801-1204052-801-1204までお問い合せください。

支援対象の方は、入試広報課 052-801-1204までお問い合せください。

地方自治体の奨学金

都道府県や市町村単位で奨学金制度を設けています。貸与奨学金と給付奨学金があります。その地域に保護者が住んでいるか出身であることが第一条件となる場合がほとんどです。

民間育英団体の奨学金

民間企業、個人などが実施している奨学金制度です。貸与奨学金と給付奨学金があり、毎年募集しているもの、不定期で募集が行われるものがあります。