文字サイズ

東海学園大学 HOME > 学部・学科 > 教員情報 > 教員一覧 > 武市 久美

武市 久美

基本情報

所属 人文学部 人文学科
職名 准教授
学歴
(大学卒以降)
お茶の水女子大学文教育学部
名古屋大学大学院国際言語文化研究科国際多元文化専攻メディアプロフェッショナル論講座博士前期課程
学位 学術修士(名古屋大学)
職歴
(研究歴)
中部日本放送株式会社 報道局 報道部
愛知江南短期大学現代幼児学科 非常勤講師
東海学園大学人文学部助教
東海学園大学人文学部准教授
主な授業科目 マスコミ論、放送文化論、メディアリテラシー、映像文化論、映像制作、基礎演習I~IV、専門演習I~Ⅳ
所属学会 日本マス・コミュニケーション学会、日本教育メディア学会、情報文化学会、日本保育学会、日本女性学会
専門分野 マス・コミュニケーション
映像制作
研究テーマ 子どもとメディア
メディア・リテラシー

研究実績・活動

社会連携活動

・「子どもとメディア~テレビ・ゲームとの付き合い方を考えよう~」.天白生涯学習センターとの共催.2014年2月.東海学園大学
・「デジタルストーリーテリングに挑戦~1/2成人式をビデオでお祝いしよう」.天白生涯学習センターとの共催.2014年8月.2016年8月.東海学園大学
・「女性とメディア~テレビドラマと女性像」.イーブル名古屋との連携講座.2015年2月.イーブルなごや
・「DSTに挑戦~1/2成人式をビデオでお祝いしよう」.みよし市との共催.2015年8月.東海学園大学

教育研究業績(著書)

・子どものこころとからだを育てる保育内容「健康」.保育出版社 2008 年 3 月(編著 高内雅子・共著)

教育研究業績(論文)

・IT を活用した街の活性化への大学の関わり-学生による映像番組制作プロジェクト-.共著.メディアと社会 第 1 号.2009年3月
・子育て中の母親の育児情報番組視聴に関する研究.単著.東海学園大学研究紀要 人文学・健康科学研究編(15). 2010年3月
・乳幼児を持つ家庭におけるテレビ視聴に関する研究-母親のテレビ視聴時間に着目して.単著.東海学園大学研究紀要 人文学・健康科学研究編(16).2011年3月
・「映像制作」の授業実践と課題-スタジオ番組制作を通じて-.単著.東海学園大学研究紀要 人文学・健康科学研究編(17).2012年3月
・子育てにおけるSNS利用について-「ママ友」コミュニケーションに着目して-.単著.東海学園大学研究紀要 人文科学研究編(19).2014年3月
・大学CM制作プロジェクト5年間の取り組み.単著.東海学園大学研究紀要人文科学研究編(20).2015年3月

教育研究業績(その他)

【学会発表】
・IT を活用した街の活性化への大学の関わり-学生による映像番組制作プロジェクト-.中部教育学会第 57 回大会.2008年6月.中部大学(共同)
・インターネットによる地域活性化-「長者町インターネット放送」の試み-.情報文化学会.2009年1月.名古屋大学(共同)
・大学教育におけるメディア実践に関する一考察.中部教育学会第 58 回大会.2009年6月.名古屋大学(単独)
・学生による大学 CM 制作の試み.中部教育学会第 59 回大会.2010年6月.愛知工業大学(単独)
・メディア教育としての大学 CM 制作プロジェクト-誰のために何を作るのか-.平成 22 年度日本教育メディア学会.2010 年 12 月.東北学院大学(単独)
・育児生活における母親のテレビ視聴について-育児ストレスと視聴態度-.日本保育学会第 64 回大会.2011年5月.玉川大学(単独)
・学生による大学 CM 制作プロジェクト 2-継続的制作活動の広がり-.中部教育学会第 60 回大会.2011年6月.静岡大学(単独)
・大学生のメディア利用と映像制作実習のあり方.日本教育方法学会第 47 回大会.2011 年 10 月.秋田大学(単独)
・学生と指導者の映像観に関する一考察.平成 23 年度日本教育メディア学会.2011 年 12 月.長崎大学(単独)
・ケータイ写真で自分を語る-メディアを利用した自己表現の可能性-.中部教育学会第61回大会.2012年6月.信州大学(単独)
・仕事は‘つくる’-花結びプロジェクトから考える女性の働き方-.2013年度日本女性学会大会.2013年6月.エソール広島(共同)
・デジタルストーリーテリングによる自分語り-ケータイ写真を利用した実践例-.中部教育学会第62回大会.2013年6月.富山大学(単独)
・ママ友ネットワークにおけるSNS利用の現状と課題.日本保育学会第67回大会.2014年6月.大阪総合保育大学(単独)
・函館における女性の就業支援の一例-MAW の取り組みと教育現場への広がり-.2014年度日本女性学会.2014年6月.立正大学(単独)
・映像で語る自分史-大学生は自分をどう捉えているのか-.中部教育学会第63回大会.2014年6月.愛知教育大学(単独)

【講演】
・「子どもとメディア~メディアリテラシー~」.2008年9月.名古屋学芸大学
・「子どもとメディア~親子で取り組む TV&ゲームとの付き合い方~」.2008 年 11 月.名東生涯学習センター
・「ライフワークバランスを考える~自分流『家庭と仕事の両立」~」.2009年1月.名東生涯学習センター
・「子どもとメディア~親子で取り組む TV&ゲームとの付き合い方~」.2010年6月.名古屋民間保育園連盟保護者会連合会 総会.名古屋市女性センター
・「人生を素敵に演出するカギ『ワーク・ライフ・バランス』」.2010年7月.南生涯学習センター
・「テレビの読み方~メディア・リテラシーを身に付ける」.2011年7月.名古屋市女性会館
・「女性とメディア テレビで女性はどう描かれてきたのか」.2011年7月.南生涯学習センター
・「メディア・リテラシーから築く人間力~伝えること 伝わること~」 .2011 年 10 月.江南青年会議所
・「メディア漬けの子どもたち~どう付き合っていきますか~」.2012年9月.女性のための自治政策セミナー2012.函館市地域交流まちづくりセンター
・「ママがつくる記念の映像」.2013年1月.はばたきの会~道南女性を支援する会~.函館市地域交流まちづくりセンター
・「自由?それとも管理?テレビ・ゲームとの上手な付き合い方とは」.2014年6月.守山生涯学習センター
・「ネット時代の子どもたち~ケータイ・インターネットとうまく付き合うには~」.2014年7月.一宮市小中学校PTA連絡協議会母親代表会研修会.一宮市役所
・「ケータイ・ネット時代の子どもたち 子どもとメディアの付き合い方を考えよう」.2014年10月.安城市北部公民館
・「テレビ・ゲームと上手に付き合うために~入学前に知っておきたいこと~」.2014年11月.中生涯学習センター
・「テレビ・ゲームと家族団らん」.2014年12月.一宮市教育委員会幼児期家庭教育セミナー.一宮市役所
・「思春期とメディアの付き合い方」.2015年2月.千種生涯学習センター
・「思春期におけるLINEでのトラブル事例とメディアリテラシー」.2015年5月.地域ふれあい実践講座.名古屋市立今池中学校
・「テレビ・ゲーム・スマホと上手に付き合うために」.2015年7月.家庭教育セミナー.名古屋市立筒井小学校
・「わたしらしく輝ける社会をめざして-ワーク・ライフ・バランスを考える-」.2015年7月.中川生涯学習センター
・「思春期の子どもを取り巻くメディア環境」.2015年11月.天白生涯学習センター
・「食卓での時間の過ごし方-テレビ・ゲームとの付き合い方-」.2016年2月.東生涯学習センター
・「スマホやゲームなどメディアとうまく付き合うには~小学生の親として考えたいこと~」.2016年6月.家庭教育セミナー.名古屋市立平針小学校
・「ママ・パパに知ってもらいたいメディアとの付き合い方」.2016年12月.一宮教育委員会子育てネットワーカースキルアップ講座.一宮市役所



特記事項

相談・問い合わせ
e-mail:takeichi@tokaigakuen-u.ac.jp