文字サイズ

東海学園大学 HOME > 学部・学科 > 教員情報 > 教員一覧 > 髙橋 晋也

髙橋 晋也

基本情報

所属 心理学部 心理学科
職名 教授・学長補佐(入試広報)
学歴
(大学卒以降)
名古屋大学文学部哲学科卒業
名古屋大学大学院文学研究科博士課程前期課程修了
名古屋大学大学院文学研究科博士課程後期課程単位取得退学
学位 博士(心理学) 名古屋大学大学院
職歴
(研究歴)
名古屋大学文学部助手
豊田工業大学講師
名古屋大学文学部助教授
名古屋大学大学院文学研究科助教授
名古屋大学大学院環境学研究科助教授
名古屋大学大学院環境学研究科准教授
東海学園大学人文学部教授
東海学園大学心理学部教授
主な授業科目 心理学概論、知覚・認知心理学Ⅰ、実験心理学、色彩心理学、調査法Ⅱ(データ分析)
所属学会 日本心理学会、日本色彩学会、日本基礎心理学会、日本視覚学会、東海心理学会
専門分野 視覚心理学、色彩心理学
研究テーマ 錯視、色・明るさの同化・対比に関する研究
色嗜好形成・表出の認知要因に関する研究
環境色彩の心理・行動的影響に関する研究
ホームページ researchmap 研究者情報

研究実績・活動

社会連携活動

日本色彩学会東海支部長 2006年~2008年
日本色彩学会副会長 2014年~2016年
日本色彩学会会長 2016年~
日本基礎心理学会理事 2002年~2014年
東海心理学会常任理事 2009年~2015年

教育研究業績(著書)

色と色彩の心理学、松田隆夫・高橋晋也・宮田久美子・松田博子(共著)、培風館、2014年

新編色彩科学ハンドブック第3版、日本色彩学会(編)、東京大学出版会、2011年、分担執筆

色彩学入門 色と感性の心理、大山正・齋藤美穂(編)、東京大学出版会、2009年、分担執筆

新版現代心理学、八田武志(編)、培風館、2007年、分担執筆

心理学 工科系学生が学ぶ人間行動論、甲村和三(編)、培風館、2006年、分担執筆

錯視の科学ハンドブック、後藤倬男・田中平八(編著)、東京大学出版会、2005年、分担執筆

色彩用語事典、日本色彩学会(編)、東京大学出版会、2003年、分担執筆

教育研究業績(論文)

Hasegawa, K. & Takahashi, S. 2018 Jump across the gap! A new type of colour spreading illusion. i-Perception, 9(6), 1-10. DOI: 10.1177/2041669518819511

Nakamura, S. & Takahashi, S. 2018 An illusory contour can facilitate visually induced self-motion perception. Multisensory Research, 31, 715-727. DOI: 10.1163/22134808-20181312

Hasegawa, K. & Takahashi, S. 2014 The role of visual awareness for conflict adaptation in the masked priming task: Comparing block-wise adaptation with trial-by-trial adaptation. Frontiers in Psychology, 25, 1-1. DOI: 10.3389/fpsyg.2014.01347

Hasegawa, K. & Takahashi, S. 2013 Functional difference between sustained and transient modulations of cognitive control in the Simon task: Evidence from false alarm responses on no-go trials. PLoS ONE, 8, 1-12. DOI: 10.1371/journal.pone.0081804

Hasegawa, K. & Takahashi, S. 2013 Transient and sustained cognitive control modulates task-irrelevant process. Japanese Psychological Research, 55, 84-93.

Takahashi, S. 2012 Effect of red vs black clothing on the impression of persons engaged in a dialogue. Journal of the International Colour Association, 7, 4-12.

Takahashi, S., Ohya, K., Arakawa, K., & Ishisaka, Y. 2010 Perceived strength of edge, depth and brightness of the Kanizsa illusion as a function of the color contrast between figures and background. Gestalt Theory, 32, 155-166.

羽成隆司・高橋晋也 2009複数色に対する色嗜好スタイルと個人の色認知特性 日本色彩学会誌, 33, 319-326.

Takahashi, S. 2009 Effects of coloured lighting on judgement of emotional expression. Colour: Design & Creativity, 4, 1-6.

高橋晋也・羽成隆司 2008色嗜好表出における認知要因(2):手続き変更による既報知見の一般化の試み 日本色彩学会誌, 32, 282-289.

Takahashi, S., Ohya, K., Arakawa, K., & Tanabe, Y. 2007 Luminance differences between the figures and background are not necessary for parallel search of a Kanizsa illusory square. Japanese Psychological Research, 49, 45-56.

Goto, T., Uchiyama, I., Imai, A., Takahashi, S., Hanari, T., Nakamura, S., & Kobari, H. 2007 Assimilation and contrast in optical illusions. Japanese Psychological Research, 49, 33-44.

Takahashi, S. 2005 Psychological study of environmental colors (1): Effects of color lighting on the performance of simple task. Journal of Human Environmental Studies, 3, 41-46.

高橋晋也・羽成隆司 2005色嗜好表出における認知要因 日本色彩学会誌, 29, 14-23.