文字サイズ

東海学園大学 HOME > 学部・学科 > 教員情報 > 教員一覧 > 平野 義晃

平野 義晃

基本情報

所属 健康栄養学部 管理栄養学科
職名 准教授
学歴
(大学卒以降)
名古屋大学農学部資源生物環境学科卒業
名古屋大学大学院生命農学研究科生物圏資源学専攻博士課程前期修了
名古屋大学大学院生命農学研究科生物圏資源学専攻博士課程後期修了
学位 博士(農学)名古屋大学
職歴
(研究歴)
東海学園大学人間健康学部助手
東海学園大学非常勤講師
東海学園大学健康栄養学部管理栄養学科助教
東海学園大学健康栄養学部管理栄養学科准教授
主な授業科目 食品衛生学、食品衛生学実験、食品学各論、栄養総合演習III・IV、管理栄養士特講I・II、専門演習I・II、栄養科学演習I、基礎演習I
所属学会 日本栄養・食糧学会
日本食品衛生学会
日本調理科学会
専門分野 食品衛生学
研究テーマ 食品の安全性に関する研究
食肉特性の低い野生動物の調理・加工法に関する研究
ホームページ researchmap 研究者情報

研究実績・活動

社会連携活動

揖斐川町小津地域活性化協議会委員

教育研究業績(著書)

[編著] 和泉秀彦, 三宅義明, 舘和彦. [著] 上野有紀, 草野由里, 津田孝範, 長野隆男, 西田淑男, 平野義晃, 山田千佳子. 栄養科学ファウンデーションシリーズ5 食品学. 朝倉書店 (2014).

[編著] 杉山章、岸本満、和泉秀彦. [著] 金田一秀 仲尾玲子、中川裕子、西正人、平野義晃、堀光代、山田千佳子. 図解 食品衛生学実験. みらい (2016).

教育研究業績(論文)

Hirano Y, Kashima T, Inagaki N, Uesaka K, Yokota H, Kita K. Dietary sesame meal increase plasma HDL-cholesterol concentration in goats. Asian-Australas. J. Anim. Sci. 15:1564-1567 (2002).

Hirano Y., Yokota H., Kita K. Increase in plasma HDL-cholesterol concentration in goats fed sesame meal is related to ether extract fraction included in the meal. Asian-Australas. J. Anim. Sci. 16: 511-514 (2003).

Hirano, Y., Ito, Y., Inagaki, N., Yamasaki, K., Yokota, H. and Kita, K. Effect of sesame meal supplemented in Sudangrass silage on fermentation quality and feed intake in goats. J. Appl. Anim. Res. 28: 85-88 (2005).

Shiraishi N., Inai Y., Hirano Y., Ihara Y. Calreticulin inhibits prion protein PrP-(23-98) aggregation in vitro. Biosci. Biotechnol. Biochem. 75:1625-1627 (2011).

Kondo M., Hirano Y., Nishio M., Furuya Y., Nakamura H., Watanabe T. Xanthine Oxidase Inhibitory Activity and Hypouricemic Effect of Aspalathin from Unfermented Rooibos. J. Food Sci. 78:H1935-1939 (2013).

平野義晃, 白石則之. プリオンタンパク質PrP-(23-98)のin vitro での凝集へのBiPとカルレティキュリンの影響. 東海学園大学研究紀要 第19号 自然科学研究編:33-44 (2014).

Kondo M., Hirano Y., Kita K., Jayanegara A., Yokota HO. Fermentation Characteristics, Tannin Contents and In vitro Ruminal Degradation of Green Tea and Black Tea By-products Ensiled at Different Temperatures. Asian-Australas. J. Anim. Sci. 2014 27:937-945 (2014).

Kondo M., Hirano Y., Ikai N., Kita K., Jayanegara A., Yokota HO. Assessment of Anti-nutritive Activity of Tannins in Tea By-products Based on In vitro Rumen Fermentation. Asian-Australas. J. Anim. Sci. 27:1571-1576 (2014).

Shiraishi N., Hirano Y. Effect of Chaperones on Prion Protein PrP23-98 Aggregation In Vitro. Protein Pept. Lett. 23: 988-993. 2016.

白石則之, 平野義晃. ヌクレオチドとCu+イオン存在下で誘導されるPrP-(23-98)の凝集体の細胞障害性. 東海学園大学研究紀要 第21号 自然科学研究編:14-22 (2017).

教育研究業績(その他)

平野 義晃, 上坂絹世, 横田 浩臣, 喜多 一美. ゴマ油給与がヤギの血漿中HDLコレステロール濃度におよぼす影響. 日本畜産学会第101回大会, つくば, 2003年3月.

Hirano Yoshiaki, Inagaki Noritaka, Yokota Hiro-omi, Kita Kazumi. Influence of dietary sesame meal on plasma lipid peroxide in goats.  9th World Conference on Animal Production, Porto Alegre, Brasil, Sep 2003.

平野 義晃, 稲垣 憲孝, 横田 浩臣, 喜多 一美. ゴマ粕添加スーダングラスサイレージのシバヤギにおける嗜好性. 日本畜産学会第103回大会, 東京・府中, 2004年3月.

山根 あずさ, 臼井 亜希, 平野 義晃, 西堀 すき江. トマトの血小板凝集阻害について. 日本調理科学会平成20年度大会, 名古屋, 2008年8月.

舟橋 紗己,瀧川 あゆみ,平野 義晃,西堀 すき江. トマト摂取による血小板凝集抑制作用について. 日本食品科学工学会第56回大会, 名古屋, 2009年9月.

真弓 拓也, 竹岡 恵美, 菱田 朋香, 水野 里真, 平野 義晃, 西堀 すき江. トマトの血圧抑制効果について. 日本調理科学会 平成22年度大会, 福岡, 2010年8月.

平野 義晃,真弓 拓也, 竹岡 恵美, 菱田 朋香, 水野 里真, 西堀 すき江. トマトの血圧及び血小板凝集に及ぼす影響について. ヘモレオロジー学会 第17回ヘモレオロジー研究会, 大阪, 2010年11月.

近藤 誠,米田 弘樹,平野 義晃,喜多一美,横田 浩臣. Sesbania cannabinaの生育と反芻動物における栄養特性について. 日本熱帯農業学会 第110回講演会, 長野・松本, 2011年9月.

古屋 豊, 中村 裕道, 近藤 誠, 平野 義晃, 和田 洋二, 渡辺 剛. 未発酵ルイボスからのアスパラチンの単離とキサンチンオキシダーゼ阻害作用. 日本食品科学工学会第58回大会, 仙台, 2011年9月.

三宅 義明, 平野 義晃, 井藤 千裕, 糸魚川 政孝. 国産香酸カンキツ果実に含まれるフェノール性物質の特徴. 日本栄養・食糧学会第67回大会, 名古屋, 2013年5月.