文字サイズ

東海学園大学 HOME > 学部・学科からの最新情報 >経営学部 田代ゼミ「タキヒヨー株式会社 社長 滝一夫氏講演会 ボランティア活動及び参加」(平成29年2月21日)

経営学部 田代ゼミ「タキヒヨー株式会社 社長 滝一夫氏講演会 ボランティア活動及び参加」(平成29年2月21日)

2017年03月06日経営学科

平成28年度 経営学部 田代景子ゼミ1年「基礎演習」・2年「総合演習Ⅱ」では、企業会計の基礎、経営者の思想や組織文化、さらには社会人の心構えについての学びを深めてきました。去る2月21日、江南商工会議所青年部様主催 タキヒヨー株式会社 社長 滝一夫様の講演会「江南の地に今も残る、先人が残した文化遺産」に、経営学部 田代ゼミの学生が、ボランティア活動とともに参加させていただきました。

講演会への参加前には、江南で誕生したタキヒョー(株)様の歴史や、十代目社長でいらっしゃる滝一夫様について事前学習に取り組みました。266年続く上場企業であり、わが国を代表する長寿企業であり、いわば「究極の継続経営」を実践されてこられた著名企業であることは勿論のこと、タキヒョー(株)様が江南市から発祥した企業であり、なぜ今回、江南市での講演会が実現したのか、その趣旨についても学びました。タキヒヨー(株)様には、キャリア開発センターで行われた2月7日「業界セミナー」(名古屋キャンパス)にご参加いただきました。また、滝社長が、(学)東海学園(東海中学・東海高等学校)の卒業生であることも、今回、参加させていただきたい理由の一つでした。

当日会場には、平日の夜間にも関わらず、江南市長をはじめとして、約350名ものお客様がいらっしゃり、地元江南市の関心の高さを物語っておりました。ゼミ学生は夕刻より会場入りし、商工会議所青年部の幟の設置、受付、会場への誘導、会場整理、終了後の誘導などを経験させていただきました。不慣れな点も多々ありましが、誠心誠意取り組みました。

90分間の講演中は、滝社長の講演を関係者席で拝聴させていただきました。実際にお目にかかり、同じ空間のなかで拝聴する滝社長のお話しは、学生たちの心にも深く刻まれました。「苦手なところを反省するより、得意なところを強みにしていく。」「苦言を呈してくれる人の存在を大切にする。反対意見が出ないことの方が危険である。」など、心に残る普遍的なメッセージを受け取ることができました。講演会終了後に、参加者に深々と頭を下げられる謙虚なお姿にも感銘を受けました。今後の人生の指針となるお話を拝聴することができました。