文字サイズ

東海学園大学 HOME > 学部・学科からの最新情報 >養護教諭専攻・新入生セミナー

養護教諭専攻・新入生セミナー

2017年04月14日教育学科

養護教諭専攻1年生 全員で過ごした2日間

的場学部長が駆けつけてくださいました

石田敦子先生の養護教諭についての講話

養護教諭専攻の新入生セミナーが4月14日〜15日の1泊2日で行われました。大府市のあいち健康プラザでは、授業を終えて駆けつけてくださった的場学部長のお話を聴いた後、石田敦子先生からの講話で、これから自分たちがめざす養護教諭についての学びを深めました。

4年生の話に熱心に耳を傾けていました

グループに分かれて人間関係ワーク

翌日は朝食後、大広間に集まり4年生の先輩の話を聴きました。大学生活のこと、学修計画のこと、採用試験のこと等、事前に1年生のために作成した資料を提示しながらの話は、とてもわかりやすく、丁寧で、1年生も熱心に耳を傾けていました。その後は、グループに分かれ、人間関係ワークに取り組みましたが、大学ではなかなか話す機会がない人とも、打ち解けられるひと時となりました。

"ラッシー”づくり

館内のさまざまな工夫が健康教育の参考になりました

初めての三好キャンパス5号館

最後はゆっくりティータイム

工場見学を終えた後は、三好キャンパスに向かい、5号館の体育館内にある最新フィットネス・マシーンや運動生理学実験の機材などについて、西田さんに案内・説明して頂きました。

あっという間の2日間でしたが、新入生セミナーではこれから共に学ぶ仲間との絆を深めるとともに、養護教諭としては欠かせない”宿泊行事”に慣れるという目的もあります。5分前行動をはじめ、お互い協力し合いながら、最後までにこやかな笑顔を忘れず、セミナーに取り組めた今年の1年生は、とても素晴らしいと思います。