文字サイズ

東海学園大学 HOME > 学部・学科からの最新情報 >今年度も健康栄養プラザで学生サポーターが活躍します

今年度も健康栄養プラザで学生サポーターが活躍します

2017年04月22日管理栄養学科

今月はイタリアの家庭料理

 食を通して地域の方の健康増進を目指す「健康栄養プラザ」。
 今年度の第一回目となる講座は「家庭で出来るイタリアン」をテーマに、イタリア料理研究家の豊木玉枝先生をお招きして、4月22日に開催されました。ハーブやオリーブオイルをたっぷりと使った、手軽でありながら本格的なイタリアの家庭料理を教えていただき、参加された皆さんの笑顔に満ちた会となりました。
 受講者の皆さんがスムーズに調理が進められるよう、今年も健康栄養学部の学生がサポーターとして活躍しています。今回も、材料や調理器具の準備、講師の先生のアシスタント、受講者の方の質問への対応、後片付け、調理室の掃除などなど、本当に頼もしい活躍ぶり!日ごろ授業で鍛えた調理技術や段取りの力が光ります。
 また、この健康栄養プラザは、管理栄養士に必要な対応力を高める場として、まさに実践による学びの場となっています。今年度も多くの“とうがく生”が健康栄養プラザを通して「自分で考え、自ら行動する管理栄養士の卵」として成長してくれることでしょう。
 

受講者の皆さんと楽しい試食タイム

少し焦りつつ(笑)、レシピを確認しながら答えます