文字サイズ

東海学園大学 HOME > 学部からの最新情報 >第13回経営者講演会(黄ゼミ・木原ゼミ・山田ゼミ合同)

第13回経営者講演会(黄ゼミ・木原ゼミ・山田ゼミ合同)

2018年11月20日経営学部

株式会社光塗装工業所 代表取締役社長 鈴木将晃 氏

第13回経営者講演会を2018年11月14日(水)に3年生を対象に開催いたしました。碧南市で自動車足回り部品の塗装(錆止め)、木製家具や樹脂ボックスの塗装など表面処理加工業を経営されている株式会社光塗装工業所代表取締社長の鈴木将晃氏をお招きし、自動車部品業界における自社の特徴や、仕事をする上での求められる人材像等について学びました。

経営戦略手法のSWOT分析を用いて、会社の強みと今後の自動車部品業界における機会を学ぶことができました。特に、自動車部品の共用化が進む中で、高品質の製品を生産できることが仕事を確保できること。社員のレベルアップや、高効率の新ラインを導入することが検討されていることがわかりました。

鈴木社長は、経営者になる前に一般の企業に勤められており、仕事の選択は給料(お金)ではなく、作業環境が大切であることを教えてくれました。特に、人間関係の協調性を重要視されており、組織内ではコミュニケーションの十分に取れる人材であることが大切であることがわかりました。そのためには、自分を知り、相手の立場になって考えることが欠かせないことを学びました。

最後に、自分が普通と思っていることは相手にとっては普通でないことを理解し、相手を認めて受け入れることができる人材に育って欲しいと励ましの言葉を頂きました。これらの教えを活かして、学生が社会で活躍できる人材に成長してくれることを期待します。