文字サイズ

東海学園大学 HOME > 学部からの最新情報 >12月に最後の健康栄養プラザの行事を行いました。

12月に最後の健康栄養プラザの行事を行いました。

2019年01月09日健康栄養学部

白石先生の講義。ビタミンの話をわかりやすく解説していただきました。


平成30年12月15日(土)健康栄養プラザ本コース第6回が開催されました。
“一から学ぼうビタミンのはなし”をテーマに、30名の受講生が参加されました。
 
はじめに、本学健康栄養学部 教授の白石則之先生による講義がありました。
代表的なビタミンについて、不足すると起こりやすい病気や多く含まれる食品などわかりやすく説明してくださり、とても勉強になりました。

講義終了後、“ビタミンたっぷり健康レシピ”をテーマに、管理栄養士の石原美由紀先生を講師にお迎えし、調理実習を行いました。今回の献立は、「れんこんボール」「ブロッコリーのカニあんかけ」「ごまけんちん」の3品です。冬の野菜をたっぷり使ったレシピで参加者の皆さんからも大好評でした。

学生も参加者と一緒に調理のお手伝いをしていただき、とても楽しく実習できました。
今回で今年度、本コースの講座はすべて終了しました。
毎回多くの学生に手伝って頂き、参加者の方々も大いに喜んでいただけました。授業で学んだことを実践の場で活かすことができる健康栄養プラザは、次年度も “食”を通じて参加者の健康増進に寄付できるよう、楽しく学べる講座を開催していきたいと思います。
 

出来上がった料理です。野菜がしっかり摂れる料理です。

各班1名ずつ学生に入って頂き、和気あいあいと楽しく料理をしてもらってます。オレンジのエプロンが目印です。