文字サイズ

東海学園大学 HOME > 学部からの最新情報 >第14回経営者講演会(黄ゼミ・木原ゼミ・山田ゼミ合同)

第14回経営者講演会(黄ゼミ・木原ゼミ・山田ゼミ合同)

2019年01月09日経営学部

株式会社エイトプラス 代表取締役社長 稲垣幸宏 氏

第14回経営者講演会を2018年12月12日(水)に3年生を対象に開催いたしました。愛知県刈谷市で足場工事・建物解体工事・各種リフォーム工事を営まれている株式会社エイトプラス代表取締役社長の稲垣幸宏氏をお招きし、建設業界における自社の特徴や、会社経営にこめた熱い思い、一緒に働きたい人材像等についてお話を伺いました。

稲垣社長は若くして事業をはじめられ、試行錯誤を繰り返しながら現在の株式会社エイトプラスを経営されています。その会社経営に込めた思いは、2つの言葉から学ぶことができました。1つは社是である「敬天愛人」です。顧客、社員など多くの利害関係者のために、自らに与えられた使命を全うすという精神が会社の風土となっています。もう1つは「一寸千貫」です。一寸(3.03cm)の細い柱であっても、真っ直ぐに正しく立てれば千貫(3,750kg)の重さに耐えられるという意味から、正しく真直ぐ歩めば、苦境にも耐え凌ぐ事ができるということ。この精神で社員一同が仕事に取り組んでいるそうです。これらの言葉から、人間はぶれることのない正しい歩みができることを学びました。

最後に、稲垣社長は学生に対して、自分の目標・夢を語れる人材になることを強調されました。経営者の仕事は社員の夢を叶えることなので、目標や夢を持った人と一緒に働きたいと考えています。学生時代に目標が見つからない人もいるかもしれませんが、小さなことでも良いので夢や希望を持つことが大切であることを改めて認識しました。