文字サイズ

東海学園大学 HOME > 学部からの最新情報 >第33回管理栄養士国家試験 合格祈願法要

第33回管理栄養士国家試験 合格祈願法要

2019年02月28日健康栄養学部

合格祈願法要を行って頂きました

 
平成31年2月28日(木)に東海学園大学 健康栄養学部 管理栄養学科では、第33回管理栄養士国家試験 合格祈願法要を行いました。管理栄養士国家試験受験者119名および教職員が一同に揃い、魚住副理事長をご導師に迎え、6名の僧侶の方々が、受験者全員の合格を祈願して下さいました。お焼香では、ご導師様より一人ひとりの名前が読みあげられ、受験者は思いを込めてお焼香しました。続いて、ご導師様のお話を真剣に聴き、各人やり抜く決意を改めて心に誓いました。法要終了後は、お清めした御利益のある御数珠を頂き、当日は身につけて国家試験本番に臨みます。

合格祈願法要後には、壮行会を行い、教員一人一人から激励の言葉をいただき、また助手の先生からキットカット(キット勝っとお)を、先輩(2016年卒:榊原敦様)からは合格祈願必勝鉛筆を、国試支援室からは運気の上がる縁起の良い?鼻セレブ(過去のジンクスです)をいただきました。教職員をはじめ多くの方々からの応援を胸に、試験への決意を新たにし、最後にはみんなで「勝どき」をあげました。

東海学園大学 健康栄養学部は、管理栄養士国家試験全員合格を目指して、3月3日(日)の試験当日まで、受験者、教職員一丸となって邁進します。

 

寺嶋学部長からの激励のお言葉

心を込めて祈願しました

魚住副理事長(ご導師様)からの激励のお言葉

全員で勝どきをあげました