文字サイズ

東海学園大学 HOME > 学部からの最新情報 >2019年度 健康栄養プラザ特別講演を実施しました

2019年度 健康栄養プラザ特別講演を実施しました

2019年06月08日健康栄養学部

パワーポイントを多く使った講演会でした。


6月8日(土)に「スポーツ選手に必要な栄養・食事の摂り方!−東京オリンピックを控え、科学に基づく栄養サポート−」という題名で、国立スポーツ科学センターでスポーツ栄養士としてご活躍の近藤衣美先生に講演をしていただきました。

主に健康栄養学部の1,2年生に対しての授業でしたが、3,4年生でもスポーツ栄養に興味のある学生や卒業生にも参加していただきました。

世界のトップレベルの運動選手はどんな食事をしているのか、様々なシーン別にどのように配慮した食事を提供しているのか、世界で活躍しているアスリートを食の立場から支援しているお話には、学生も食い入るように聞いていました。単に必要な栄養素を食事で提供するだけでなく、リラックスしたい時や選手の好み、体調面もしっかり把握した上での栄養サポートは、実践の現場で働いておられたからこそわかることだと思いました。

学生の中には将来スポーツ栄養士として働きたい者も多く、講演終了後も熱心に質問をしていました。

今年の健康栄養学部イベントでは、来年の東京オリンピック・パラリンピックを控え、スポーツ栄養をメインにイベントを企画しています。7月、8月のオープンキャンパスと10月の大学祭では、学生が作成した様々な資料やスポーツ栄養に関連する食事の提案など、盛りだくさんの内容を提供する予定です。スポーツ栄養に少しでも興味のある皆様、東海学園大学へ是非お越しください。

講義室が満席になりました。皆さん、熱心にメモをとっていました。