文字サイズ

東海学園大学 HOME > 学部からの最新情報 >豊田市足助町「百年草」での観光・フードプログラム実施報告

豊田市足助町「百年草」での観光・フードプログラム実施報告

2019年09月12日経営学部

経営学部特別プログラム[観光・フード]では、8月9日から12日までの4日間、豊田市足助町の複合観光施設「百年草」にて学外講義を行いました。講義内容は、春学期に学生が企画・計画した観光イベントの実施です。
 
「星空観察とLED星座制作」、「鮎つかみ」、「竹水鉄砲づくり」、「流しそうめん」という4つの企画を、学生は炎天下の元で責任感をもって実施しました。小学生を含む家族連れ宿泊客をターゲットにした企画はいずれも大変に好評でした。参加されたご家族にとって夏休みのよい思い出になったと思われます。
 
学生たちは教室で見せることのないような真剣な表情や、チームで助け合い、励ましあう姿を見せてくれました。現場の現実の中で自分たちの立案した企画を実施し、マーケティングやサービス業の現場とオペレーションを学習することができたと思います。
 
ご協力いただきました百年草の皆様、ならびに企画に参加くださいました宿泊客の皆様に心より御礼を申し上げます。ありがとうございました。