文字サイズ

東海学園大学 HOME > 学部からの最新情報 >「試合に勝つためのアスリート弁当フォトコンテスト」が開催されました

「試合に勝つためのアスリート弁当フォトコンテスト」が開催されました

2019年10月13日健康栄養学部

受賞者、参加者の皆さんいい笑顔です


2019年10月13日に開催された「東海祭」において、健康栄養学部イベントとして「試合に勝つためのアスリート弁当フォトコンテスト」が開催されました。

「試合に勝つためのアスリート弁当フォトコンテスト」では、学外・学内より44作品の応募があり、来場者による人気投票とフードスペシャリスト・管理栄養士の中村先生による審査の総合点から、小西なずなさんが最優秀賞を受賞しました。その他、優秀賞、ぜひ食べたい賞、芸術的な作品賞、オリジナリティ賞、面白い作品で賞、作り手の魅力が伝わる作品賞などが発表されましたが、どの作品も思わず「へぇー、凄い、可愛い、食べてみたい!」などの歓声が上がる作品ばかりでした。
 

最優秀賞の小西さん。素晴らしい作品でした。

 

最優秀賞の「ボリューム&バランス抜群弁当」の作品 アピールポイント:弁当という事で、フタを開けた時のワクワクや冷めても美味しい料理をアスリートに不足しがちな栄養素をバランスよく取り入れて作りました。主菜は肩ロースを使う事で時間が経っても食感があまり変わらず美味しく食べられます。赤味噌を使い愛知県民に馴染みのある味わいに仕上げた事も工夫の一つです。

子どもから大人まで、本当に多くの方が投票してくれました。大盛況でした。