文字サイズ

東海学園大学 HOME > 学部からの最新情報 >とうがく競技祭まであと少し!

とうがく競技祭まであと少し!

2019年10月28日スポーツ健康科学部

1年生の合同ゼミを行いました

3年生の実行委員からの説明を聞く1年生

オリンピズム・オリンピックムーブメントについて学びます

10月30日(水)に開催されるとうがく競技祭2019に向け、1年生が合同でゼミを行い、競技祭についての理解を深めました。とうがく競技祭は、スポーツ健康科学部1年生全員が参加する学部行事で、オリパラ教育の実践の場として位置づけられています。例年オリパラ教育の「知識」学習として、競技祭直前のゼミにおいて、「オリンピズム」や「オリンピックムーブメント」、「パラリンピックの目的」について学びます。また企画・運営を担当している3年生から、競技祭のコンセプトやそれぞれの種目の目的を聞き、競技祭を通じた「体験」学習に臨みます。

とうがく競技祭2019コンセプト
「オリパラ種目を通して心と体を鍛えよう~みんな違うけど繋がれるとうがく競技祭2019~」
このコンセプトには、オリンピック・パラリンピックの価値に基づき、勝敗にとらわれずベストを尽くして、仲間と協力して闘うなど、様々な観点からスポーツと向き合い、自分なりの価値を見つけ出して欲しいという意味が込められています。また、とうがく競技祭を通して互いの違いを認め合い、協力しながら繋がっていこうという意味も込められています。(3年生実行委員)

スケジュール
9:20 開会式
9:40 古代スタディオン走
10:20 パラリンピック種目体験
     ①ボッチャ ②卓球バレー ③ブラインド体験
12:20 昼休み
13:10 芸術プログラム・ダンス
14:00 綱引き
14:40 閉会式

当日は全力で闘い、笑顔があふれる競技祭にしていきましょう!