文字サイズ

東海学園大学 HOME > 学部からの最新情報 >【2019年度みよし市男女共同参画啓発事業】活動報告(1)

【2019年度みよし市男女共同参画啓発事業】活動報告(1)

2019年10月30日経営学部

経営学部2年生の聴き取り調査の様子

2019年度 経営学部2年が、包括協定による「みよし市男女共同参画啓発事業※」(主催:みよし市・東海学園大学)に参画し、課題「ワークライフバランス~仕事と生活の調和~ 実現への取組み」について、半年間、取り組んできました。この10月には、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社名古屋支社(小西琴絵ゼミ)、みよし市役所(田代景子ゼミ)を訪問し、事前送付の質問票に基づき、ワークライフバランスについて先進事例や職場の実情などの聴き取り調査を行いました。

この研究成果は、12月19日(木)16:20より、東海学園大講義室で開催のシンポジウムで報告いたします。シンポジウムへの多数のご参加を賜りますようお願い申し上げます。
 

みよし市役所の皆様、ご協力ありがとうございました

※みよし市男女共同参画啓発事業は、「みよし男女共同参画プラン『パートナー』2019-2023」の基本目標である男女共同参画社会を目指す意識づくりを進めるために、これから社会へ進出する大学生へ男女共同参画意識の啓発と普及を図ることを目的とする。