文字サイズ

東海学園大学 HOME > 学部からの最新情報 >スポーツ大会(学部行事)

スポーツ大会(学部行事)

2019年10月30日健康栄養学部

全員集合!いよいよスポーツ大会の始まりです。

 
令和元年10月30日(水)、前日の雨模様と打って変わり朝から申し分ない天候に恵まれ、毎年恒例のスポーツ大会(ドッジボール)が開催されました。1チーム約20名で、ゼミ別に1年生6チーム、2年生5チームが熱戦を繰り広げました。昨年に続き今回も、3年生(14名)が実行委員として、景品の買出し、対戦の組合せ、審判、タイムキーパーの役割分担など万全の準備を経て、今日の大会を支えてくれました。頼もしい限りです。

試合は、予選リーグで学年別に総当り、決勝リーグで予選を勝ち抜いた各学年の上位2チームが、大勢の声援を受けて激突しました。激戦を制して優勝したのは、1年生加藤ゼミ、惜しくも準優勝となったのは2年生小池ゼミでした。20数人の仲間と一緒になってプレーすることで、助け合ったり、「こんなすごいボールが投げられるんだ・・・」とびっくりしたり、また試合中の友達の活躍を応援したりと、スポーツ大会ならではの楽しさを十分堪能できた学部行事でした。
 

動作のバラツキが少し気になりますが、ラジオ体操で試合前のウオーミングアップです。

再度ルールの説明を受け、いよいよ試合開始です。

狙いを定めて、フォームも決まっています!

栄えある優勝を勝ち取った1年生加藤ゼミの面々!