文字サイズ

東海学園大学 HOME > 学部からの最新情報 >給食マネジメント実習Ⅱ~第9回販売実習報告~

給食マネジメント実習Ⅱ~第9回販売実習報告~

2019年11月29日健康栄養学部

病院給食の管理栄養士役の学生たち

令和元年11月29日(金)にAクラスの給食マネジメント実習Ⅱを行いました。
 食堂入口には、「A(えい)養満点レストラン食堂」の看板がかけられ、笑顔で楽しく食事をしてもらうために献立作成、栄養計算、試作、食堂内の環境整備をしてきました。

この日のテーマは「病院給食」です。

献立は、菜飯、鰆のキノコたっぷりあんかけ、三色なます、ほうれん草のお吸い物、抹茶ミニパフェです。

厨房では、スチームコンベクションオーブン、真空包装機、ブラストチラー、ウォーターチラーなどを使用し学生が協力して作業をすすめました。今回の給食では、糖尿病でも美味しく食べてもらえる抹茶ミニパフェがお勧めメニューでエネルギー控えめで満足感が得られるよう工夫しました。喫食者に好評で“すごく美味しかった”と言ってもらえ、学生も手応えを感じていました。
 

野菜の洗浄の様子

キノコたっぷりあんかけを回転釜にて調理

真空にしてスチームコンベクションオーブンへ

食堂内の献立紹介の様子

食堂ご案内の様子

学生たちの考えた糖尿病食

抹茶ミニパフェ