文字サイズ

東海学園大学 HOME > 学部からの最新情報 >令和元年度 オーストラリア栄養学海外研修結団式

令和元年度 オーストラリア栄養学海外研修結団式

2020年02月07日健康栄養学部

学部長、団長および参加学生

 

令和元年度オーストラリア栄養学海外研修結団式が、2月7日(金)に開催されました。

東海学園大学健康栄養学部では、海外での栄養学の見聞を広め管理栄養士の活躍の様子、食文化、食材の違いなど様々な学びを深めるプログラムを希望者に実施しています。

研修先は、学生のアンケートをもとに決定しており本年度はオーストラリアのゴールドコースト、ブリスベン、モートン島での研修です。

今回は、ブリスベン、ゴールドコーストにキャンパスを有する公立大学のグリフィス大学においてオーストラリアでの栄養学の教育についてレクチャー、学生達との交流が予定されています。また、オーストラリアで活躍されているスポーツ栄養士の方からのレクチャーや高齢者向け食事デリバリー会社訪問、オーガニック専門スーパーマーケット見学など様々なプログラムが予定されています。

学生達は、今回の貴重な体験を今後の勉学の糧にすることが出来るようしっかりと事前学習を行い期待に胸膨らませて結団式に参加しました。

このように東海学園大学健康栄養学部では、多様な生き方、考え方をもった方々と共存する時代で管理栄養士として活躍する学生を支援する栄養学海外研修を実施しています。

国際交流委員長からの激励の様子

学部長からの激励の様子

参加学生代表者の挨拶