文字サイズ

東海学園大学 HOME >キャンパスライフ >クラブ・サークル紹介 >スポーツ系 >水泳部

水泳部

クラブ名称 水泳部
部長 糸魚川 政孝
監督 林 享
コーチ 桂田 健太
代表 永原 光
部員数 40人
活動場所 三好キャンパス 4号館室内プール
活動日 日曜日以外
活動時間 朝、夕

活動予定

 

活動実績

【平成25年度】
中部インカレ(総合)男子3位・女子3位、日本学生選手権(インカレ)28名出場、
ジャンパンオープン4名出場
【平成24年度】
中部インカレ(総合)男子5位・女子3位、日本学生選手権(インカレ)26名出場、
ジャンパンオープン4名出場
【平成23年度】
中部インカレ(総合)男子6位・女子4位、日本学生選手権(インカレ)14名出場
全日本インカレ女子(総合)出場
 

コメント

「選手、マネージャー入部希望者は一度ご連絡ください」

水泳部はオリンピック3大会出場の林享監督のもと、日々練習に励んでいます。
昨年度中部学生選手権は男女総合
3位を獲得し、全国大会では日本選手権は6位入賞、
日本学生選手権は
8位入賞を果たすなど力を伸ばしてきています。
日本学生選手権出場はもちろん、日本選手権、
JAPAN OPEN出場も目標としています。
また全国大会での活躍を目指す選手たちを力強くサポートしてくれるマネージャーも大募集しています。
水泳部での活動を通して、大学生、人間として共に成長していきましょう!

<入学前の入部希望者へ>
入試種別による入部制限はありません。選手として入部に関しては、事前に連絡をしてください。
正式な入部については監督、コーチで判断させていただきます。
事前に相談無く入学後に入部を希望される場合は入部テストを行う可能性があります。

【お問い合せ先】
林(監督):hayashia@tokaigakuen-u.ac.jp

<水泳部トピックス>
2016年10月25日~26日、東京辰巳国際水泳場にて「第58回日本選手権(25m)水泳競技大会FINAスイミングワールドカップ2016東京大会」が開催され、本学水泳部から3名の選手が出場しました。今大会には、8月に行われたリオオリンピック出場選手も多く出場する全国大会です。
 
なかでも、鵜沼彩乃(スポーツ健康科学部3年)が女子100mバタフライ予選で59.14の自己ベストを更新し、日本選手権(25m)決勝に進出しました。決勝競技では、59.16で日本人8位に入賞しました。また女子50mバタフライ予選においても、27.32で日本選手権(25m)決勝に進出しました。決勝競技では、27.23の自己ベスト更新し、日本人9位という結果でした。
 
2016年9月に行われた日本学生選手権でも4名の選手が決勝競技に進出し、更に今大会においても全国大会入賞者が出るなど全国大会で活躍する選手が出てきています。
水泳部一同、次は4月の試合に向けて一人でも多く全国大会参加標準記録を突破するため、チーム・個人の目標を達成するため、日々練習に励んでいきます。
 
これからも応援をよろしくお願い致します。
 
〇出場選手結果
女子50m自由形予選 松林美玖(スポーツ健康科学部3年)26.31 40位
女子100mバタフライ予選 髙木みはる(スポーツ健康科学部4年)59.87 21位
鵜沼彩乃(スポーツ健康科学部3年)59.14 10位
日本選手権(25m)決勝進出
女子50mバタフライ予選 髙木みはる(4年) 27.66 29位
鵜沼彩乃(3年) 27.32 21位 日本選手権(25m)決勝進出
 
〇決勝競技結果
女子100mバタフライ日本選手権(25m)決勝 鵜沼彩乃(3年)59.16
6位入賞 日本人8位
女子50mバタフライ日本選手権(25m)決勝 鵜沼彩乃(3年)27.23
6位入賞 日本人9位
 
 
 



 

フォトギャラリー





鵜沼 彩乃(スポーツ健康科学部3年)