教育後援会育英奨学金

「東海学園大学教育後援会育英奨学金」
のご案内

東海学園大学教育後援会では、返済義務のない給付型奨学金「東海学園大学教育後援会育英奨学金」制度を設けています。東海学園大学在学中に、学資支弁の援助が必要と認められる学生で、人物・学業共に優れ、修学継続の意欲のあるものを援助することを目的としています。 この奨学金を希望する学生は、下記の募集要項に従い、応募してください。なお、この奨学金に関する相談は、学生支援課で受け付けています。

東海学園大学教育後援会育英奨学金受給申請書のダウンロード

2021(令和3)年度「東海学園大学教育後援会育英奨学金」募集要項

1.奨学金の種類、給付額および受給人数
  1. (1)後援会奨学生 Ⅰ種  
    申請年度ごとに10万円       40名程度
  2. (2)後援会奨学生 Ⅱ種  
    申請年度の授業料相当額の3分の1  10名程度
    ※奨学生種別は、選考委員会において審議決定します。
    ※当該年度において上記2種類(Ⅰ種・Ⅱ種)を重複受給することはできません。
2.応募資格

後援会奨学生の応募は次の条件を満たす者とします。

  1. (1)保護者が、教育後援会の会員であること。
  2. (2)最短修業年限にて卒業が可能と認められる者。
  3. (3)保護者(両親)の前年度の合計所得金額が200万円以下であること、もしくは家計急変により保護者(両親)の前年度の合計所得金額が400万円以下となったこと
3.提出書類
  1. (1)東海学園大学教育後援会育英奨学金受給申請書
    (上記リンクよりダウンロード又は、学生支援課にて配布)
  2. (2)保護者(両親)の前年分の所得証明書〔市区町村役場で発行されたもの〕
  3. (3)家計急変の場合は、家計急変を証明する書類 ※例えば罹災証明書等
       【前年分所得(両親)の合計所得金額が400万円以下の者が対象】
  4. (4)成績証明書(前セメスターまでの成績 大学事務所内自動証明書発行機にて取得)
    ※ご不明な点は学生支援課で確認してください。
4.書類提出期間および提出先
2021年(令和3年)9月20日(月)~12月3日(金) ※提出期限を延長いたしました
上記「提出書類」を一括して学生支援課に提出してください。
5.奨学生採用結果の発表
2022年(令和4年)1月中旬頃に応募者に選考結果を通知します。

(注)本奨学金の申請者およびその保護者等関係者の個人情報は、「学校法人東海学園個人情報の保護に関する規則」に基づき、奨学金目的以外には使用しません。

東海学園大学教育後援会

本学在学生の保護者を会員とする組織で、会費を大学が委託徴収しています。
会員を対象とする講演会・懇親会の開催や、クラブ活動、施設設備整備、就職活動の援助、会員への会報送付などを通じて教育事業を後援し、大学と会員相互の交流を図ることを目的としている組織です。

 ● 入会金: 10,000 円(入学手続時)
 ● 会 費: 10,000 円(半期毎徴収)

現在、非会員で入会希望の方は下記までお問い合わせください。

東海学園大学 総務課

三好キャンパス0561-36-5555

名古屋キャンパス052-801-1201