文字サイズ

東海学園大学 HOME > 新着情報 >【硬式テニス】東海学生選抜室内テニス選手権大会 男子シングルス4連覇

【硬式テニス】東海学生選抜室内テニス選手権大会 男子シングルス4連覇

2018年12月20日クラブ

12月16日まで愛知県体育館で開催された東海学生選抜室内テニス選手権大会の男子シングルスにおいて、安田有賢(経営4年)が見事4連覇を達成しました。また、女子ダブルスで鵜飼有希(スポーツ健康3年) ・坂田玲香(スポーツ健康2年)組が初優勝したほか、女子シングルスで鵜飼有希、女子ダブルスで飯田莉帆(スポーツ健康1年)・長根尾江里(経営1年)が3位に入賞しました。本大会は、東海学生テニスの年間ランキング上位者に関東、関西、北進越学生連盟からの招待選手を交えて争われる東海学生の年度最終戦です。シングルスの4年連続優勝は大会史上2人目の快挙となりました。なお、本年度東海学生テニスで最も活躍した選手に送られる年間最優秀選手賞を安田、鵜飼がそれぞれ受賞し、平成最後の大会を終えました。日ごろからのご支援ならびにご声援に感謝申し上げます。