文字サイズ

東海学園大学 HOME > 新着情報 >名古屋土曜学習プログラム「造形表現体験学習」(名古屋市教育委員会主催)

名古屋土曜学習プログラム「造形表現体験学習」(名古屋市教育委員会主催)

2019年06月18日お知らせ

名古屋市教育委員会主催の土曜学習プログラムは土曜日の教育活動推進事業で、名古屋市内全16区、各2小学校で今年度それぞれ7回開催されています。

6月8日、名古屋市天白区の植田南小学校で「造形表現体験学習」を行ったのは、小島雅生先生(教育学部教授)と小島ゼミ生6名。
自然の材料を使って「アート」作りを体験することが目的で、「枝」に毛糸やひもなどを巻きつけ立体作品をグループ毎に共同制作しました。

自分で持ってきた枝や小島先生に切ってもらった太い枝などに、思い思いの色の毛糸を巻きつけるときの集中力はなかなかです!
保護者の方や学生も一緒に作り上げたアート作品は体育館横に置かせてもらいました。

名東区の極楽小学校で、10月26日に同様の造形表現体験学習を行います。